2018年09月26日14時10分

マネーフォワード、スタートアップを支援するプログラム提供開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
sc

 マネーフォワードは9月19日、スタートアップを対象とした新プログラム「STARTUP BOOSTER」を開始したと発表。

 連携するベンチャーキャピタルの出資先であるスタートアップを対象に、同社が提供するビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」の無償提供や税理士によるメンタリングを提供する。期間は、利用開始から1年間。

 連携するベンチャーキャピタルは、インキュベイトファンド、Skyland Ventures、GMO VenturePartners、ジャフコ、ディープコア、500 Startups Japan、Plug and Play Japanの7つ。

 同社はSTARTUP BOOSTERを通じて、創業間もないスタートアップにおけるバックオフィス業務にかかる時間やコストを削減し、事業の加速・拡大を間接的に支援していくという。また、ベンチャーキャピタルとの連携もさらに加速するとしている。

sc
申し込み方法

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking