2018年09月11日20時30分

VRで「海」を学ぶ、小中学生向け教育イベントが開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
渋谷

 子どもたちに海に関するVR教育の機会を提供する“海のVRスタディープロジェクト実行委員会”は、VRを用いた海洋教育イベント「解るVR/海といのちのENDLESS CHAIN」を2018年9月14日に東京・渋谷区の鉢山中学校で開催する。

 本イベントは、次の世代へ海を引き継ぐため活動している「日本財団 海と日本プロジェクト」の一環として実施される。最新の研究結果に基づいた深海生物の生態や、海が直面している環境・生態変化などの問題を、小中学生に感覚的に分かりやすく学習してもらうことを目的としている。展示では配線不要かつ単体で動作する一体型VRヘッドセット「Oculus Go」や、ドーム状のスクリーン「Domeworks」が併用される。

 渋谷区理数教育重点校で会場の鉢山中学の学生が計約93人が体験する予定で、クローズドイベントとして行われる。また、一般向けには2018年10月1日から28日まで、こども科学センター・ハチラボにて常設展示が行われる予定。対象年齢は小学校4年生以上となっている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking