2018年09月09日19時30分

コンビニと何が違う? 成城石井のサラダチキンがかなりおいしい!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
グルメ

 ヒパヒパ! アスキーの酒好きナベコです。うれしいことがあった時はお酒を飲みたくなりますし、悲しいことがあったときもお酒を飲みたくなります。お酒とおいしいおつまみで人生を勝ち抜きたい。

ワインに合うプチ贅沢(かつ手軽!)なおつまみ

 ワインに合うフードと簡単なアレンジをご紹介。

鯖缶
成城石井で買った、チリワイン「VINO EN CASA カベルネソーヴィニヨン」(1069円)

 ワインでヒパりたい時ありますよね。ワインには少し高級感あるおつまみがぴったり。そんな時はちょっとリッチなスーパー「成城石井」でおつまみを買えば間違いなし。コンビニなどに比べると高めだけど、バイヤーが厳選した高品質なものが揃っています。

ちょっと高級な成城石井の「サラダチキン」

グルメ

「島原工房サラダチキン」(359円)

 「雲仙しまばら鶏」のむね肉を使用したというサラダチキン。「島原工房」は九州の精肉加工業会社、大光食品の上等商品のブランドです。サラダチキンはコンビニでも買えますが成城石井のちょっと高級なサラダチキンはひと味違いますよ。

グルメ
九州、長崎のブランド鶏を使用しています。

 内容量150gで、カロリーは一個168kcal、脂質は1.5g。脂質70%オフとあるのは、同じく島原工房の「とりちゃーしゅー」との比較だそうです。

グルメ
右はセブン-イレブンのサラダチキン。島原工房のサラダチキンは少し高いですがボリュームもあります。

 参考にコンビニ(セブン-イレブン)のサラダチキンとカロリーを比べてみました。島原工房のサラダチキンは100gあたり112kcalなのに対して、セブン-イレブンのサラダチキンは100gあたり98kcalなので、セブンのほうが低カロリーでした。なるほど。

 ちなみに、セブン-イレブンのサラダチキンは内容量115gで213円。島原工房のサラダチキンは150gで359円と高いことは間違いないのですが、ボリュームがあるためものすごく割高というわけではありませんね。

ハムのような「お肉」感が楽しめる

 いただきました! むっちりと詰まった密度あるお肉の食感。塩気がほんのりきいて肉そのものの甘さ、旨さを感じます。まるでロースハムのよう! お肉を食べているという満足感があって私のサラダチキンへの印象が変わりました。

グルメ
まさに鶏ハム!

 コンビニのサラダチキンは汁気が多く、甘めに味付けしているのが多いのに対して(酢や酒が使われているようですね)、島原工房のサラダチキンは汁気が少なく、不自然な甘さがありません。焼けばハム風ステーキとしても楽しめそうです!

グルメ
ワインのおつまみに。食べごたえあります。

 低カロリーなのに、まるで厚切りハムのよう。おつまみにも食事のおかずにしても両方イケます。

ワサビ醤油でさっぱり

グルメ
ワサビ醤油がオススメです。

 オススメの食べた方は、ワサビ醤油。あっさりした醤油にツーンとしたワサビがアクセントになります。他にも、マヨネーズは鉄板。レタスを添えてどうぞ。

■関連サイト


お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日17時に更新するこの連載では、毎月テーマとしているお酒に合うおすすめの簡単おつまみレシピを公開中!
4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
6月のテーマのお酒:赤ワイン
7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
バックナンバーは「 https://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

柿ピー

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking