2018年09月03日11時00分

UQ、WiMAXサービスを2020年3月末に終了

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 UQコミュニケーションズは9月3日、2009年2月から提供していたWiMAXサービスを終了すると発表した。これにともない、2018年9月30日にWiMAXサービスの新規加入申込受付を終了する。

【WiMAXサービス新規加入受付終了日】2018年9月30日
※UQ 1Dayは2018年10月1日以降も新規契約/利用時間の購入手続きが可能。
【WiMAXサービス終了日】2020年3月31日
【サービス終了となるUQ WiMAXの対応プラン】
・UQ Flat年間パスポート
・UQ Flat年間パスポートハート割
・UQ Flat
・UQ Step
・UQ 1Day
※上記に大学や一部法人向けサービスは含まれない。

20180903UQ

 UQは、現在WiMAXサービスを提供している周波数帯10MHzをWiMAX 2+サービスに切り替える。2020年3月31日のWiMAXサービス終了日にサービス加入中のユーザーは契約解除となるが、契約解除料は発生しない。ただし、サービス終了以前に解約すると、満了日もしくは更新月以外の場合は契約解除料が発生する。

 UQは現在WiMAX機器を利用中のユーザーがWiMAX 2+機器にWiMAX 2+機器に無料で機種変更できるよう、2018年10月1日から2020年3月10日まで「おトクに機種変更」キャンペーンの受付を開始する。キャンペーンは「UQ Flatツープラスギガ放題 3年プラン」なら月額税抜4380円のところ3年間月額税抜3696円で利用できるほか、WiMAX契約解除料、登録料、WiMAX 2+端末代金が0円となるもの。また、3年プランと4年プラン契約のユーザーは、月額税抜1005円のLTEオプションが無料で利用できる。

 交換後のWiMAX 2+対応機種は「Speed Wi-Fi NEXT W05」「Speed Wi-Fi NEXT WX04」「Speed Wi-Fi HOME L01s」のいずれか。WiMAX対応のデータ通信カードやPC、タブレットなどでWiMAXサービスを利用中のユーザーも、いずれかの機種への交換となる。

 UQが提供するWiMAX機器以外でWiMAXサービスが利用できなくなる機器は以下のとおり。なお、機種によっては掲載されていないMVNOなど各社が提供する機器もある。

20180903UQ
20180903UQ
20180903UQ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking