2018年08月08日16時15分

VAIO、VRを利用した教育プログラムを開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
VAIOミライ塾
「VAIO ミライ塾」イメージ

 VAIOは、VR事業の一環として学生向け教育プログラムの試験営業を開始した。これらの学生向け教育プログラムを「VAIO ミライ塾」として展開する。第1弾は「宇宙飛行士訓練」だ。

 同社は2017年夏にVR事業への参入を発表しており、今回開始する教育プログラムはその一部。世界各地の宇宙飛行士や管制官向けの訓練の開発において高い評価を得ている有人宇宙システムが協力している。VAIOによれば、「多人数同時体験型VRを活用し“宇宙飛行士訓練の理論と実践が融合した、新しい教育プログラム”とのこと。

 本教育プログラムの演習部分は訓練の世界観へより没入する手法としてVRを用いている。月面基地での訓練などをVRで行なうとのこと。開発はデジタルコンテンツを制作するハニカムラボによるもので、高品質なVR体験の提供を行なっているという。

 本プログラムの試験営業期間は以下のとおり。

■日時
 第1回:2018年9月8日~9月9日(申込受付終了)
 第2回:2018年9月29日~9月30日(申込受付中)
 第3回:2018年10月20日~10月21日(追加開催予定)
 ※土曜日は15時~19時30分、日曜日は9時30分~17時30分の予定

■対象
 高校生・大学生(専門学校生)

■会場
 JAXA相模原キャンパス宇宙探査実験棟(予定)

■参加費用
 1名につき2万円(宿泊・交通費含まず)
 ※試験営業価格。通常は1名につき10万円を予定。交通手段の手配などは参加者負担。
■参加申し込みなど
 公式サイトから

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking