2018年07月27日15時10分

ウェブ集客ツール「ferret One」、マーケティングを自動化する「Salesforce Pardot」とデータ連携開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
fs

 ベーシックは7月24日、オールインワンマーケティングツール「ferret One」(フェレット ワン)において、セールスフォース・ドットコム提供のマーケティングオートメーション「Salesforce Pardot」と、フォームの登録情報やウェブサイトの行動履歴データの連携を開始すると発表した。

 ferret Oneは、ウェブサイト製作のCMSやアクセス解析、メール配信、フォーム作成など、ウェブサイト運用や集客に必要な機能をひとつにまとめたオールインワンマーケティングツール。

 Salesforce Pardotは、営業支援プラットフォーム「Salesforce Sales Cloud」とシームレスにつながるマーケティングオートメーション。営業とマーケティングが同じプラットフォーム上で情報共有できるため、見込み客の発掘から、購買意欲の醸成、案件の引き渡しまでスムーズにできる。

 今回、ferret Oneで作成したウェブページに訪問するユーザー行動履歴データやフォームの送信情報をSalesforce Pardotと連携することで、自動的にデータが反映。データのエクスポート・インポートの工数を必要とせず、作業に必要な時間とコストを大幅に削減するという。

fs

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking