2018年07月05日13時00分

new generations会える!VR ZONEのCG STAR LIVEゲネプロレビュー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 バンダイナムコアミューズメントは、同社が運営する国内最大級のVRエンターテイメント施設「VR ZONE SHINJUKU」にて、施設型CGキャラクターイベント「CG STAR LIVE」の第2弾コンテンツ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS new generations★Brilliant Party」の公開ゲネプロを、7月4日に行なった。

 公開ゲネプロには事前に「Funity(ファニティ)」のチケット応募ページから応募し、抽選で当選した人が参加。7月、8月分の公演は、公式サイトから予約が可能。9月、10月分のチケットは後日発売予定とのこと。

 CG STAR LIVEは、来場者が振るコンサートライトの色や声援によって、その日の楽曲やトーク内容が変化するコ-ルアンドレスポンスが特徴のイベント。

 公開ゲネプロでは、new generationsの島村卯月(CV:大橋彩香)、渋谷凛(CV:福原綾香)、本田美央(CV:原紗友里)の3人が登場し、最初に2曲歌いあげ、その後、アイドルがひとりずつ登場し、聞きたい質問を行なう「教えて!シンデレラ」、来場者が手持ちのカメラでアイドルを撮影できる「シャッターチャンスタイム」を開催。

CGSTARLIVE
CGSTARLIVE
CGSTARLIVE
3人のアイドルはホログラムのように、その場にいるかのように前面で動き、背景は大型ビジョンがあるかのような映像を映し出す。アイドルはステージの端から端までを移動し、本当の生ライブを見ているような感じを覚える

「教えて!シンデレラ」では、入場時に渡されたコンサートライトの色で、アイドルたちに質問を伝える。色は全部で5色。来場者ひとりひとりがコンサートライトを照らし、その日最も多い色の質問にアイドルが応える。

 質問はピンクが「オススメのストレス解消法を教えて!」、青が「アイドル以外になってみたい職業は?」、赤が「最近あった嬉しかったことは?」、黄色が「もし無人島に何か1つ持っていくなら?」、緑色が「自分を動物に例えたら?」となっている。3人×5パターン、15通りを見るには毎日通う必要がありそうだ。

CGSTARLIVE
この日の卯月ちゃんへの質問は「最近あった嬉しかったことは?」で、本日このステージと回答

「教えて!シンデレラ」が終わると、今度は「シャッターチャンスタイム」に突入。最初は前列、中列の人が腰を下ろし、後列、中列、前列の順に撮影が行なわれるので、後列にいるからといって嘆く必要はない。

 ライブ中は写真、動画撮影はNGだが、シャッターチャンス時のみカメラやスマホでの撮影が行なえ、SNSへのアップもOKとのこと。

CGSTARLIVE
アイドルたちはいろんなポーズをしてくれる。このポーズも日によって変わるのだろうか
CGSTARLIVE
凛ちゃんへの質問タイム
CGSTARLIVE
凛ちゃん撮影対応中
CGSTARLIVE
どの質問に応えてくれるかはコンサートライトの色の数で決まる
CGSTARLIVE
美央ちゃん撮影タイム

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking