2018年07月02日18時05分

1日1060円 91ヵ国で使えるモバイルルーターレンタルサービス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 モバイル機器をレンタル提供するONE PIECE(ワンピース)は7月1日、海外渡航者向けのWi-Fiルーターレンタルサービス「Mobile Peace(モバイルピース) ワールドプラン」を開始した。支払方法はクレジットカードのみで、利用料は1日あたり1060円前後。手数料は端末の貸出・返却の送料1080円のみ。

1

 国外持ち出し用のWi-Fiルーターレンタルサービス。クラウドSIMを使用しているため、国を問わず利用可能。91ヵ国に対応する。LTE、3G、4Gに対応しており、1日あたりの容量制限は500MBと、同種のサービスと比較しても十分な容量とのこと。受取・返却ともに配送で実施するため、カウンターに赴く必要ないとしている。

1

 観光庁によると、2017年度の出国日本人数は1789万人で、前年比で約105%増加している。昨今のSNS利用者数の急激な増加とあわせ、海外渡航時のネット環境の確保は多くの人の求めるものとなりつつあり、海外旅行の必需品としてWi-Fiルーターを持参するのが新しい常識になっているという。

 また、国土交通省によると、目的地までのトランジットが必要になることが多いLCC旅客数は2016年度にシェア率20%に迫っている。同社は、国をまたいで使用できるWi-Fiルーターのニーズがあると考えているとのこと。

 同社は2017年6月から国内利用のWi-Fiルーターレンタル事業を展開しており、海外で利用できる端末はないかという要望が数多くあったという。海外での利用契約を携帯キャリアと結んでいる人は少なく、海外ローミングという手段では従量課金で費用が高額になる。同社は国内でサービスを利用する際と、同様の快適なネット環境を提供したいと考え、このたびの参入にいたったとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking