2018年06月28日18時30分

ナベコのグルメログ:アイス最盛期の期待作

ハーゲンダッツ新作「甘夏」はコク深なのに爽やか

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ハーゲンダッツ
ごきげんよう、アスキーナベコです。お酒ばっかり飲んでいると思われるかもしれませんが、たまにはお仕事しています。

 ヒパヒパ! アスキーのグルメ担当ナベコです。この連載では毎日あれこれ飲み食いしているアスキーのモグ担(兼グビ担)ナベコが、飲食にまつわるネタを紹介します。

ハーゲンダッツ新作「甘夏」を食べてみた!

ハーゲンダッツ
「ハーゲンダッツ ミニカップ『甘夏』」

 ハーゲンダッツの「甘夏」味が登場しました。「ハーゲンダッツ ミニカップ『甘夏』」が6月26日から発売。294円。

 夏らしく爽やかな柑橘、甘夏のフレーバーはハーゲンダッツで初めてだそうですよ。ここ数日暑い日が続いているので、レモンイエローの涼しげなパッケージに惹かれて買ってみました。

ハーゲンダッツ
ひとつ240kcalです。

 味は、クリーミーな中に甘夏の甘酸っぱさが感じられ、高級感があるのに爽やか。素直に、けっこう好きな味です。甘夏と言いますが、みかん味を想像すると近いかもしれません。ロッテの「爽 冷凍みかん」あたりにも似た印象です。ただ甘いだけではなく、ほんのりと甘夏の皮らしい「渋み」があるのも上質。

ハーゲンダッツ

 ハーゲンダッツというと、秋冬に食べたい濃厚、コク系アイスというイメージがありましたが、甘夏フレーバーであれば軽やかな後味で夏に食べるのもアリだなあと。

 甘夏フレーバーと同時に、ローソン限定で「ハーゲンダッツ マイスイート『春摘み紅茶香る 白桃タルト』」も登場しました。もう夏ですもんね。お店の冷凍ケースの中ではアイスメーカー渾身の傑作アイスがひしめきあってしのぎを削ります。見守ってあげなければ!


 アスキーの会員サービス「ASCII倶楽部」の「ナベコの公開処刑ダイエット」を連載中! 体重まで公開しちゃっていますよ。

■関連サイト
ナベコの公開処刑ダイエット

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking