2018年06月14日16時40分

スターウォーズなど提供のVR施設が世界展開加速、アジアにも

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
MOGURA

 ビジネスメディアFast Companyは、VR体験施設The VOIDがヨーロッパやアジアを含むグローバル展開を始める旨を報じた。ディズニーやクアルコム等から資金調達を行い、世界展開を加速する。

 The VOIDは現実とVRが連動した“ハイパーリアリティ”をコンセプトとするVRアミューズメント施設。ニューヨークやロンドン、ドバイ、カリフォルニア・アナハイムなど世界各地に展開している。映画業界と提携し、「ゴーストバスターズ」「スター・ウォーズ」を題材としたVRアトラクションを提供、大いににぎわいを見せている。高性能な独自のヘッドセットやトラッキングシステムを組み合わせいるのも特徴だ。

 今回The VOIDは調達した資金を元に、ハリウッドやサンタモニカなど、9つの都市に体験施設をオープンする予定。Fast Companyによれば今年後半にはアジアでのオープンも予定しているとのこと。今後日本にやってくるのかどうか、楽しみだ。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking