2018年05月22日18時30分

ナベコのグルメログ:週末のお茶はビール

ローソン100のストロングチューハイ 9%で飲みやすい

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ローソン
ごきげんよう、アスキーナベコです。「山男」をデザインしたTシャツがかわいくて大好きです。~週末は Tシャツだけでも 攻めてみる~(5・7・5 字余り)

 ヒパヒパ! アスキーのグルメ担当ナベコです。この記事では毎日たくさん飲み食いしているアスキーのモグ担(兼グビ担)ナベコが、実際に食べたもの、飲んだものを晒していきます。グビグビ要素強め。

ローソン

 ローソンストア100でストロングチューハイが売っているとご存知でしょうか? アルコール9%の「ストロング9」シリーズ。私は、とある日にふと思い立って、店頭に並んでいた6種類を買ってみました。

 ストロングチューハイは最近大人気とききます。理由のひとつとして、アルコールが強いため1缶で酔えるため結果として安くおさまるという、コスパの良さが支持されていると聞きます。ローソンストア100は1缶108円ぽっきりなので、かなり安い。お手頃価格で気持ちよく酔えそうなのが魅力的。さて、味はどうなのでしょうか。

 6種類飲んだところ、「グレープ」「紀州梅」などは甘くて、抵抗なくグビグビいけちゃいました。ただ、「ドライ」が甘さ抑えめなぶんアルコール感強めで、ハードに感じました。私はお酒好きだけど、あまりアルコールの風味が強いとグビグビいくのにちょっと躊躇してしまいますので。

ローソン
私が好きなのは、「ストロング9」の紀州梅。

 「レモン」「グレープフルーツ」「ゆず」なども、含めてフレーバー系はいずれ甘さが濃いです。まるでジュースのよう。甘さでウォッカ感が薄まり、飲みやすいです。甘いので1缶でお腹にたまるくらい。飲み過ぎ注意なので、お腹にたまるというのは、いいことかも。

 私は、チューハイは氷結レモンが好きなのですが、氷結はかなりさっぱり。ストロング9は甘め。一杯で満足したい時はストロング9、たくさん飲みたい時は氷結、という使い分けもできそうです。

 なお、ストロング9のリキュールは基本的にウォッカベース。製造元はサングリアですよ。大手メーカーが作っているというのは、安心して飲める要素ですね。

ローソン

 アスキーの会員サービス「ASCII倶楽部」の「ナベコの公開処刑ダイエット」を連載中! 体重まで公開しちゃっていますよ。

■関連サイト
ナベコの公開処刑ダイエット

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking