2018年05月18日10時00分

まるで変換ケーブル! Type-C接続の超小型ハイレゾ対応DAC

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 まるで変換ケーブルのようなコンパクトサイズながら、ハイレゾ音源にも対応するType-C接続のUSB DAC「MU1 HP-AMP」が東映無線ラジオデパート店に入荷している。メーカーは中国のMUSILANDで、価格は4980円だ。

ハイレゾ
ハイレゾ

 USB Type-C搭載デバイスに接続して、高音質なオーディオが楽しめる超小型のUSB DAC。見た目はほとんどType-Cと3.5mmジャックの変換ケーブルといった印象だが、このサイズで192kHz/24bitのハイレゾ再生にも対応している。

 電源は見た目通りのUSBバスパワー駆動で、USB Audio Class 2.0対応のデバイスで使用可能。MacやAndroidなどはUSB Audio Class 2.0に標準で対応しているが、WindowsはWindows 10のCreators Update(Windows 10 Version 1703)が適用されている必要がある。

ハイレゾ
ハイレゾ
デバイスに接続するType-Cコネクターと、イヤホンを接続する3.5mmミニジャックを搭載。192kHz/24bitのハイレゾ再生にも対応している
ハイレゾ
ハイレゾ
USB Audio Class 2.0に対応する必要があるため、Windows機はCreators Update適用済みのWindows 10でのみ使用できる。また、パッケージにはUSB変換アダプターも同梱されていた

 なお輸入品のため、動作保証はなし。具体的にどのデバイスで使用できるかなどを含め、自己責任での運用になる点は注意しておこう。また、「今回はあくまでサンプル入荷」(ショップ)とのことで、販売数はごく少量だ。

【関連サイト】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking