2018年05月10日11時30分

Marketo、ferret Oneで作成したウェブサイトに訪問したユーザー情報などデータ連携

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ベーシックは5月2日、オールインワンマーケティングツール「ferret One(フェレット ワン)」と、マルケトが運営するエンゲージメントマーケティングプラットフォーム「Marketo(マルケト)」がデータ連携を開始したと発表。

1

 ferret Oneのフォームに登録された情報や、ferret Oneで作成したウェブサイトに訪問したユーザーの行動情報データを連携する。企業のデジタルマーケティングで業務効率化の機運が高まるなか、誰でも簡単にウェブサイトの製作や運用ができるツールや、ウェブサイトに訪問するユーザーの興味や関心、属性に応じて自動的に個別のコミュニケーションができるマーケティングオートメーションの仕組みが求められているという。

 ferret Oneは、CMSやアクセス解析、メール配信、フォーム作成など、ウェブサイト運用に必要な機能を1つにまとめたオールインワンマーケティングツール。多言語対応ツール「WOVN.io」などさまざまなクラウドサービスと連携を実現する。

 マルケトは、アナログからデジタルまで顧客接点を統合し、オムニチャネルを実現するエンゲージメントマーケティングプラットフォーム「Marketo」を展開。リード・ナーチャリングやスコアリング、チャネル統合、マーケティングROI解析など、マーケティングに関する機能を集約している。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking