2018年05月10日09時00分

枚数多すぎ問題を解決! 写真の撮影場所を調べるXperiaテク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 写真を手軽に撮影できるのがXperiaの利点。そのため、撮影した写真がチェックできるアプリ「アルバム」には、多くの写真が並んでいるユーザーも多いはず。撮りためた写真を見るのは、思い出に浸れて楽しいものです。とはいえ、あまりたくさんの写真があると「これはどこで撮影した写真だっけ?」と思い出せないこともあります

104
たくさんの写真があると、どこで撮った写真か忘れてしまうことも

 そんな撮影場所を忘れてしまった写真も、Xperiaのアルバムアプリなら問題なし。まずは撮影場所を調べたい写真をアルバムアプリで開いて、右下のメニューボタンから「地図に表示」を選びます。

104
この写真はどこで食事したときかを思い出したい
104
メニューボタンをタップして「地図に表示」を選択

 すると画面がマップに切り替わり、撮影したポイントが写真のサムネイルで表示されます。もちろんピンチインで拡大できるので、細かな撮影スポットが確認可能。GPSの精度によってピッタリ同じ場所とはいきませんが、撮影場所周辺を指し示してくれるので、どこで撮影したか思い出せます。

104
マップ表示になり、サムネイルで撮影場所を教えてくれる
104
ピンチアウトでマップを拡大すれば、さらに撮影場所を正確に推定できる

 ちなみにこの機能を利用する場合、撮影した位置情報が写真に埋め込まれていないとダメ。もし位置情報が保存されておらず「地図に表示」が利用できない場合は、カメラアプリの設定を変更して、「位置情報を保存」をオンにしておきましょう。

104
位置情報を保存していないと、メニューに「地図に表示」が出てこない
104
カメラアプリの設定で「位置情報を保存」をオンにしておく

 またアルバムアプリのメニューには「場所」という機能があり、端末内にある写真を地図上にまとめて表示可能。ひとめで自分がどこを旅してきたかがわかる楽しい機能です。さらにサムネイルをタップすると、その地域で撮影した写真が画面下部に並ぶので、旅先の写真を見つけるにも便利。

104
アルバムのメニューから「場所」をタップ
104
撮影したポイントにサムネイルと、写真の枚数が表示される

 アルバムアプリの「地図に表示」や「場所」を使えば、撮影した写真をもっと便利で楽しく活用できるのでぜひお試しあれ!

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 8.0.0で検証しました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking