2018年05月09日07時00分

ICTを融合した三輪電動スクーターを開発『E・ミニモ』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は、ICTを融合した宅配専用の電動スクーターを開発する『E・ミニモ』だ。

 プレゼンしてくれたのは、E・ミニモの西尾達二代表取締役社長。同社の事業説明は動画をご覧ください。


 動画で説明していた『E・ミニモ』は、宅配専用の三輪EVスクーターを提供している。ピザ・寿司といった宅配店での調査結果により、EVとICTを融合させたものを開発。高い走行・耐久性能に加えて、荷物を運搬するだけではない、情報の収集ができる新しい価値を提供する。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking