2018年05月02日17時00分

もこたんプロデュース! Hカップを使ったバカ面白いスーパースローは必見!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

水かけや横向きジャンプなど
スローで楽しめる動画が満載!

 グラビアで活躍するタレントを中心に、Androidスマホでの自撮り写真や最新機能を紹介していく「美人スマホ~水着×スマートフォン」。今回は、さまざまな水着での自撮りが満載。また、スーパースロー動画も、いろいろとチャレンジしたものになっているので楽しみにしてほしい!

もこたん

 そんな第6回に登場してもらったのは、「もこたん」の愛称で親しまれているHカップのグラビアアイドル水月桃子ちゃん。普段はiPhone 8を使用しており、iPhone 5cからずっとスマホはiPhoneとのことだが、初のAndroidスマホを使って、自撮りや動画撮影などに挑戦してもらった。

 今回使用してもらったAndroidスマホは「Xperia XZ1 Compact」。Xperiaシリーズ最新モデルとなっており、スーパースロー(1秒間960コマ)撮影や3Dキャプチャーができる3Dクリエイターという新機能が備わっている。またXZ1 Compactならではの特徴としては、インカメラに超広角モードが備わっており、大人数での自撮りに活用できる。

Xperia
「Xperia XZ1 Compact」(ソニーモバイル)

 まずはもこたんに、最新のXperiaの使用感を聞いてみた。カメラ機能を中心に、全体的に使い勝手良好だったようだ。

水月 まず、ピンク色が可愛くてサイズ感もいいです! 持ちやすいので自撮りもしやすかったですね。そして、アプリを使わなくても特にインカメラで写真が綺麗に撮れるのは感激。色や明るさも調整しやすくて、自分好みの写真がたくさん撮れました! 広角モードはみんなで撮影するときはすごく便利ですけど、写真が“盛れる”のは、通常モードかなって思いました。

もこたん

 自撮りはレギュラーで出演しているAbemaTVの「ピーチゃんねる」のスタジオや自宅で撮影したとのことだが、いろんな水着に着替えてたくさん写真を収めてくれた。撮影にもいろいろ気をつけているそうで「自宅で撮るときは、なるべく白い壁や白カーテンの近くで撮って、顔が明るく写るようにしています。また、フェイスラインを気にしているので、光や髪型でカバーしています」とのこと。やはりよく使うアプリも自撮りで活用する「カメラ360」だそうだ。そして、よく使うゲームアプリの話になると、会話が一気にヒートアップ!

水月 ゲームは美少女系のアプリにハマっています。「プロジェクト東京ドールズ」という歌って踊るアイドルが戦うアプリなんですけど、初めて課金しちゃいました(笑)。こんなにゲームにハマったことないんですけど、今年に入って友達に教えてもらってから、むちゃくちゃハマっちゃって、コラボカフェにも行きました。リズムゲームは面倒なんですけど、これはほぼフルオートなんですよ。イベントも多いし衣装もたくさん変わって着せ替えが楽しいので、欲しくて課金しちゃうんですよね。コラボカフェでもグッズをたくさん買ってしまいました(笑)」

もこたん

 とのこと。実はヲタク気質というもこたん。さらには好きな声優さんの話に。

水月 私は声優の茅原実里さんが大好きで、トレカとか集めているので1回の物販でかなりグッズを買っちゃいますね。前はライブのたびに始発で行って並んでたんですけど、さすがに疲れてしまったので、最近は友達に頼んでいます(笑)。“限定”に弱くて、地方限定とか出てしまうとほんとやばいですよ。それにライブに行かなくても、ネットでグッズを見つけると「お!」って買っちゃうんです。あと「ヲタサーの姫」に憧れています! 1回はあの感じを味わってみたいです(笑)

もこたん

 なかなかにヲタクな部分を話してくれたもこたん。そんなもこたんはサービス精神旺盛。今回、スーパースロー撮影をするにあたって、もこたんみずからいろんなシチュエーションを提案してくれた。Hカップに水が流れていく様子、Hカップが左右交互に揺れる様子、横から撮影した揺れるHカップ──などなど、面白スーパースローがたくさん撮れたので(なんと9本!)、ぜひ楽しんで見てほしい!

 次のページではスーパースローと3Dスキャン、3ページ目から自撮りを掲載する。

水月桃子

 1991年5月16日生まれ、静岡県出身。AmebaTVの番組「土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」」にレビュラー出演するなど、グラビアアイドルとしての活動のほか、各種舞台に出演するなど女優としても活躍中。5月3日(木)~6日(日)までは、築地ブディストホールにて舞台版「まいっちんぐマチコ先生 ~こんな世界に誰がした??世直しバック・トゥ・ザ・ティーチャーの巻~」に池下ケンコ役で出演。6月13日(水)~17日(日)は、恵比寿・エコー劇場にて舞台版「あいたま」に出演予定だ。

Twitter→@mizuki_momoko
公式ブログ→水月桃子のもこもこBlog

舞台出演情報

舞台版「まいっちんぐマチコ先生 ~こんな世界に誰がした??世直しバック・トゥ・ザ・ティーチャーの巻~」

日時:5月3日(木)~6日(日)
会場:築地ブディストホール
チケット:指定席 6500~1万円、自由席 5000円
公式サイト:https://machikosensei.wixsite.com/stage

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking