2018年04月16日07時00分

使い捨てできる業務用生ビール容器『MAYKEG』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は、使い捨てできる業務用生ビール容器『MAYKEG』だ。

 プレゼンしてくれたのは、メイクラフトの代表者、山﨑重利氏。同社の事業説明は動画をご覧ください。


 動画で説明していた『MAYKEG』は、使い捨てできる樹脂製の業務用生ビール容器だ。金属製の容器と違い使用後に回収をしなくて済むほか、洗浄や管理のコストがかからないメリットがある。また同社は、BBQパーティーなどで生のクラフトビールを楽しめる、MAYKEGを使った生ビールサーバーの展開も考えている。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking