2018年04月13日13時15分

メニュー単位で飲食店の検索できる「SARAH」約2000万円の資金調達開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
yrw

 エメラダは4月12日、株式投資型クラウドファンディング「エメラダ・エクイティ」にて、メニューグルメサイト「SARAH」(サラ)を展開するSARAHが資金調達を開始すると発表した。

 SARAHは、レストランのメニューに対するレビューを投稿・検索できるサービスだ。ウェブ版のほか、iOS/Android向けアプリで利用可能。「麻婆豆腐」「ポテトサラダ」「かき氷」など、メニュー単位で美味しいレストランの検索ができるため、ユーザーの好みに合った一皿を見つけることができる。

 さらに、外食メニューに対するレビューというデータを活用し、外食企業・中食企業、コンビニ・食品メーカーなどに対して商品開発の提案も実施。メニューのトレンド解析や、特定ジャンルに対するコメントのテキストマイニングをすることでユーザーニーズを的確に把握。商品の企画段階からレシピ開発まで幅広く活用できるとしている。

 今回はおよそ2000万円の資金調達を目指し、エメラダ・エクイティのプロジェクトページで募集を実施する。投資金額は14万円、35万円、49万円から選択可能。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking