2018年04月13日12時00分

セガファンは今週土日にアキバに集合! 「セガフェス 2018」開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20180406akiba

セガファンの集い「セガフェス 2018」今週末開催

 今週末の土・日(4月14日~15日)の2日間、ベルサール秋葉原にて「セガフェス 2018」が開催されます。念のためベルサール秋葉原を紹介しておくと、中央通りと神田明神通りの交差点にある、とっても目立つ大きなビルです。両日とも入場無料で、時間は土曜日が10:00~19:00までで、日曜日が10:00~18:00まで。

20180413akiba

セガフェス 2018
・開催場所:ベルサール秋葉原(Googleマップリンク)
・開催期日:2018年4月14日(土)~15日(日)
・開催時間:10:00~19:00(15日は10:00~18:00)

20180413akiba

 セガフェスはベルサール秋葉原の地下1階、地上1~2階の、全3フロアーで大々的に行われるイベント。昔からSEGAを応援しているファンはもちろん、ゲーム好きにも楽しめるような催し物が盛りだくさん用意されています。今回は、特に注目のアトラクションをご紹介します。

■巨大なプライズゲームを体験できる
「BIG UFO CATCHER」(会場1階)

 目玉アトラクションのひとつ「BIG UFO CATCHER」は、ゲーセンにあるプライズゲームの超巨大バージョン。通常はアームを操作して景品をゲットするが、ここではアームの代わりに「吊るされた人間」が景品をつかんで入手する。自分が吊るされたくないという方は、会場のスタッフ(若手芸人さん)を代打として使うことも可能。長蛇の列が予想されるので、チャレンジしたい人は早めに行くべし。

■かつて熱中したメガドラのゲームを遊ぼう
「巨大メガドライブコントローラー」(会場1階)

 16bit CPUを搭載し、世界的に人気を博した家庭用ゲーム機「メガドライブ」の名作ゲームを、巨大なコントローラーでプレイするアトラクション。そのサイズたるや、なんと横幅約1.9mとのこと! そんなデカいコントローラーで遊べるのかっ!? なお、プレイできるゲームは時間帯によって異なる。

●4月14日(土)
10:00~13:00 「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」
13:15~16:00 「ぷよぷよ通」
16:15~19:00 「ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」

●4月15日(日)
10:00~13:00 「ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」
13:15~16:00 「ぷよぷよ通」
16:15~18:00 「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」

■SEGAゲーム機のアニバーサリーイヤー企画
「メガドライブ発売30周年/ドリームキャスト発売20周年記念ミュージアム』(会場2階)

 2018年は「メガドライブ」の発売からちょうど30年、「ドリームキャスト」の発売から20年という節目の年。会場の2階では、メガドラとドリキャスの本体や各種ゲームソフトを展示した特別展示会を開催。少年時代に夢中に遊んでいた筆者を含むおじさん世代は、なつかしすぎて思わず涙すること間違いナシ。

■新作発表会やゲーム大会など盛りだくさん
各種ステージイベント(会場地下1階、地上1階)

 会場内の地下1階と地上1階に設けられたステージでは、新作発表会やトークショー、ライブなど、さまざまなイベントが企画されている。

 セガフェス2018のオープニングを飾る10:00からのステージは「~すべてのセガファンに感謝をこめて~ SEGA Fan Meet-Up 2018」だ。このステージには、株式会社セガホールディングス 代表取締役会長CEOの里見 治紀氏が登壇して開会宣言する。

 この他にもいろいろなステージが用意されているので、詳しくは公式サイトのステージタイムテーブルをご確認ください!


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking