2018年04月12日15時10分

IoT自動車を毎月定額で利用できる「SmartDrive Cars」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
sn
「SmartDrive Cars」現時点での対象地域は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

 スマートドライブは4月12日、IoTデバイスを標準搭載したコネクテッドカーを最短1年から毎月定額で利用できるサービス「SmartDrive Cars」の申し込み受け付けを開始した。

 サービス開始当初は、安全運転をすることでSmartDriveポイントを貯められる機能や、契約情報、車検やメンテナンスのスケジュールなど車に関する情報をスマホで閲覧できるメニューを搭載。そのほかの新機能も順次拡充していくという。なお貯まったポイントは、Amazonギフト券やWAONポイントなどに交換可能としている。

sn
アプリ画面イメージ

 提供する車は、「N-BOX」や「プリウス」などの軽自動車・コンパクトカーから「CX-5」や「C-HR」などのSUVまで、安全機能や環境性に優れた車種を厳選。契約期間は最短1年から可能なため「将来勤務地がどこになるかわからないが、今は車で通勤したい」「子供が小さい時だけ車を所有したい」など仕事や家族のニーズに合わせて車種や期間を選択できる。

 また、カーナビやETC、メンテナンスや車検、各種自動車税、自賠責保険など、すべて込みで毎月定額で利用でき、生活設計しやすい内容だとしている。

sn
車種・価格例

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking