2018年04月12日11時00分

シチズン、軽く、肌に優しく、サビにくいスーパーチタニウムを使った限定モデル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 シチズン時計は4月11日、「CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ)」から、表面硬化技術「デュラテクトMRK」を施した「フローズングレー限定モデル」を3モデル発表した。価格は15万1200円からで、5月10日に発売予定。

 シチズン アテッサは、ケースやバンドの外装素材に、質量が軽く、肌に優しく、サビにくいとする金属「チタニウム」を採用した腕時計として、1987年に登場したシリーズ。フローズングレー限定モデルは、素材自体に窒素と酸素を表面から浸透させて、表層を硬質化させるデュラテクトMRKを施した「スーパーチタニウム」をケースとバンドに用いている。カラーはグレーのワントーンで、スーツスタイルからカジュアルスタイルまで幅広く合わせやすいとのこと。各モデルにグレーのワニ革替えバンドも付属する。

a
F900

 最上位モデルの「F900」はエコ・ドライブGPS衛星電波時計。時刻情報のみの受信では、GPS衛星電波を最短3秒で受信する。また、正回転、逆回転共に1時間分(一周360度分)の針を動かすのに要する時間は2秒ほどで、素早く受信/修正できるとのこと。さらに、デュアルタイム表示やダイレクトチェンジ、クロノグラフなどの機能も搭載している。 ケース径は43.5mm、厚さは13.1mm。パワーセーブ作動時はフル充電で約5年可動可能。10気圧防水に対応している。900本限定で、価格は25万9200円。

a
H820

 「H820」は、りゅうずを引いて都市を選ぶことで、選択した26都市の時刻と日付を表示するダイレクトフライト機能を搭載。また、メインタイムとローカルタイムを表示するダブルダイレクトフライト機能も付く。りゅうず操作によりメインタイムとローカルタイムの2つの時間帯をそれぞれ単独で操作可能とのこと。ケース径は42.7mmで、厚さは10.8mm。パワーセーブ作動時はフル充電で約8ヵ月可動可能。10気圧防水に対応している。1100本限定で、価格は18万3600円。

a
H800

 「H800」はダイレクトフライト機能を搭載したエコ・ドライブ電波時計。世界4エリア(日本、中国、アメリカ、欧州)の標準電波を自動受信し、世界26都市の時刻を表示する。ケース径は42.7mmで、厚さは10.8mm。パワーセーブ作動時はフル充電で約10ヵ月可動可能。10気圧防水に対応している。1400本限定で、価格は15万1200円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking