2018年04月11日12時40分

ティーピーリンク、家電をスマホで操作できるアプリとミニプラグ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
t

 ティーピーリンクジャパンは4月10日、同社のスマートホーム製品をコントロールするための専用アプリ「Kasa」の日本語版を正式リリースした。また、同日にミニスマートWi-Fiプラグ「HS105」を発売。

t
HS105

 Kasaは同社のスマートホーム製品に対応したスマートフォンアプリで、HS105はWi-Fiの遠隔操作による電源オン/オフの切り替えが可能な、同社初のスマートホーム製品。HS105の価格は3900円で、Amazonで販売している。

t

 KasaはHS105につながっている電化製品の電源のオン/オフを遠隔操作で切り替えが可能で、外出中でも操作できる。また、電源オン/オフのスケジュール、タイマー、カウントダウンの設定が可能。Amazon AlexaやGoogleアシスタントでの音声コントロールにも対応している。

t

 起床時、帰宅時、パーティー時などの利用シーンに合わせた、複数のデバイスの設定も変更できるとのこと。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking