2018年03月22日16時00分

カシオ、Wear OS by Google搭載のアウトドアでも普段使いでも使える腕時計

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 カシオ計算機は3月22日、アウトドア向けリストデバイス「PRO TREK Smart WSD-F20」をベースに、高い質感と耐久性・装着性をあわせ持つ「フィールドコンポジットバンド」を採用した特別仕様モデル「WSD-F20SC」を発表。販売は6月からで、価格は10万8000円。世界限定700個。

219
WSD-F20SC

 メタル素材をインサートしたウレタンとファインレジンを組み合わせたフィールドコンポジットバンドを採用。メタルの持つ上品な質感と、ウレタンやファインレジン特有の耐久性・装着性をあわせ持ち、アウトドアでも普段使いでも映える。風防は防汚コーティングを施した丈夫で美しいサファイヤガラスを使用。傷に強くアウトドアでも高い視認性を保つ。ボタンやビスは、ブラックやゴールドなど精悍さを際立たせる配色を採用し、耐摩耗性に優れたIP処理を施した。

 機能面はベースモデルと同様、低消費電力GPSやオフラインでも使えるカラー地図機能を搭載。山や海などスマホの電波が届かない場所でも、単体で現在地を確認でき、軌跡を記録可能。画面デザインのモチーフであるトライアングルをテーマにした特別パッケージを用意した。

219
フィールドコンポジットバンド

 耐環境性能はMIL-STD-810G準拠、耐低温仕様(-10度)。ディスプレーは1.32インチで、2層構造。カラーTFT液晶+モノクロ液晶採用で、カラーは320×300ドット。タッチパネルは静電容量式タッチパネル(防汚コーティング対応)。充電方式はマグネット圧着式充電端子、充電時間は常温で約2時間。防水性は5気圧に対応。

 電池寿命は通常使用(カラー表示)が約1日、カラー表示オートOFFでは約2日、時計のみ(タイムピースモード)が約1ヵ月以上。GPS使用時では毎秒測位(カラー表示)は精度優先が6~8時間、バッテリー優先が約18時間。毎秒測位(カラー表示オートOFF)は精度優先が7~9時間、バッテリー優先が約25時間。間欠測位(カラー表示)は約1日(6分間隔測位)。間欠測位(カラー表示オートOFF)は約2日(6分間隔測位)。

 OSはWear OS by Google。動作環境はAndroid 4.4以上、iOS 9.3以上。サイズは縦61.7×横57.7×厚さ15.3mm。質量(バンド含む)は約124g。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking