2018年03月15日06時30分

無料で気軽に導入できる、ZAICOのクラウド在庫管理ソフト

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 「スマート在庫管理」は、「何がどこに」「どれだけ」「誰によって」を手元で管理できるクラウド在庫管理ソフトだ。画期的な物流ソリューションを目指すZAICOが開発・提供している。

za

 クラウド型なので、スマホやPCからすぐに利用できるのが特徴。無料または月額980円から利用可能で、高額な専用ハードウェアは不要。倉庫管理が煩雑になりがちな中小企業、1人で小規模な在庫管理をする人でも手軽に導入可能としている。

 なお法人だけではなく、個人間での利用も可能。たとえばコレクションの管理、個人通販の物品管理などに適している。

 商品を入庫・出庫する際は、商品のバーコード・QRコードをスマホカメラでスキャンするだけで、簡単に納品履歴を記録できる。納品履歴は、ウェブ版やiOS/Android対応の専用アプリで確認できるクラウド上の在庫データへ自動的に反映。端末紛失によるデータ喪失の心配がない。在庫の集計コストを下げるだけでなく、商品の在庫不足や在庫過多をリアルタイムで把握可能としている。

 複数人で同じ在庫データを閲覧・編集でき、またユーザーごとに操作権限・閲覧権限を設定可能。独自の項目を追加するといったカスタマイズもできる。

za
「スマート在庫管理」(画面はiOS版)。今日入った作業員でも使えるようにシンプルなUIとなっている
za
バーコード・QRコードを登録し、在庫データに関連付ける。手入力でも登録可能だ
za
出庫する際もスキャンすることで記録できる

 さらに、在庫データと連動させて発注書・納品書を簡単に作成できるほか、クラウド会計ソフト「freee」に仕入と納品のデータ連携を可能としている。

za
帳票作成画面

 料金は無料プラン、エントリープラン、スタンダードプランを用意。無料プランは、基本的な機能が使えるが、在庫データ登録の上限があるお試しプランとなっている。エントリープランは月額980円で、データ登録数無制限や在庫データの詳細検索などができる。スタンダードプランは月額2980円で、発注点管理など高度な在庫管理を可能とし、複数人で在庫管理する人に向いている。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking