2018年03月13日17時30分

700カ所の開花日・満開日をアプリで公開「第五回桜開花予想」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ウェザーニューズ「第五回桜開花予想」
主要都市の桜開花予想

 ウェザーニューズは3月13日、「第五回桜開花予想」を発表した。

 3月8日~10日にウェザーニュース会員とともに実施した「全国つぼみ調査」の結果と、3月後半の気象予測から予想するもの。昨年より生長の進んでいるエリアが多いことに加え、これから3月後半の気温は全国的に平年より高いという。とくに今週は関東を含む広範囲で20度前後の暖かさとなる見込みであり、桜の開花予想日を前回(3月6日)の発表より1~4日早め、西・東日本の開花時期は例年並(過去5年平均)~早い予想、北日本は例年並~やや早い予想。

ウェザーニューズ「第五回桜開花予想」
「全国つぼみ調査」による全国の桜の生長状況

 今週末、主要都市とソメイヨシノの名所では、鹿児島市、熊本城(熊本県)、舞鶴公園(福岡県)、高知公園(高知県)、靖国神社(東京都)は17日、宮崎市、名古屋市、静岡市は18日に開花の見通し。

 これら700カ所の開花日・満開日予想「第五回桜開花予想」はアプリ「ウェザーニュースタッチ」やウェブサイト「ウェザーニュース」の「さくらCh.」で見ることができる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking