2018年03月13日11時00分

FFXVも快適か!?GeForce SLI&4Kで最強50万円モンスターノートPCの実力

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 インテル最新チップセットの「Z370」を搭載しているだけあって、最新規格のインターフェースが充実している点も本製品の特徴だ。

 まず、出力インターフェースは4K解像度をサポートするHDMI 2.0とミニDisplay Port×2の3系統を装備している。17.3インチ4K液晶パネルに加え、最大3枚の4K液晶に出力することが可能になっている。

 そのほか、USB3.1 Gen2 Type-CとThunderbolt 3に対応するポートを2基備えるほか、合計5つのUSB3.0ポート、高速なUHS-II対応カードリーダーと充実している。また、VRヘッドセットを接続する際に、ケーブルの取り回しがグッドな本体背面にHDMI2.0とUSB3.0ポートを各1基搭載している点は、うれしい配慮と言える。

NG-i71130
左側面にはギガビットLAN×2、USB3.0×3を装備。ヘッドホン出力とマイク入力のほか、ラインイン・アウトも備わっている
NG-i71130
右側面にはミニDisplayPort×2やUSB3.1 Gen2とThunderbolt 3をサポートする Type-Cポート×2のほか、UHS-II対応カードリーダーを装備する
NG-i71130
背面にはACアダプターのコクネクターのほか、HDMI 2.0とUSB3.0ポートがある
NG-i71130
性能をフルに発揮するには、容量330WのACアダプターを2台連結して接続する。もちろんバッテリーを内蔵しているので、万が一ゲーミング中にACアダプターが抜けても大丈夫だ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking