2018年03月12日17時25分

高速バス予約システムにVR導入、360度で車内を確認

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
m

 インフィニットループは3月6日、工房とバス事業者向けのVRプロモーションサービスに関する業務提携を開始した。本提携により、工房の高速バス予約システム「発車オーライネット」で、バス車内を360度見回すことができるバーチャルツアーを提供する。

 バス予約サイト上で車内の様子を360度見回し、ユーザーはシート・備品・カーテン・トイレなどの設備を目の前で確認できる。また、バス事業者はバーチャルツアーを自社サイトやブログにを掲載するなど、プロモーションとして活用できる。

 バーチャルツアーには、インフィニットループが開発したVRパノラマ作成サービス「Grooon(グルーン)」を導入している。今後、両社は2018年内に100件のGrooon導入を目指すとのこと。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking