2018年03月07日10時00分

Android 8.0の操作方法にあわせてアプリアイコンを非表示にするXperiaテク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Androidは8.0(Oreo)からドロワー(アプリ一覧)の呼び出し方法に、ホーム画面をタッチして下から上にスワイプという方法が加わりました。そのためXperiaシリーズも、バージョン8.0以降になっていれば同じ操作方法が利用可能です。

95
従来は画面下部のアプリアイコンをタップすると、インストールされているアプリが一覧で表示される

 これは画面上にアプリアイコンが表示されていてもOK。つまり画面上を下から上にスワイプでも、アプリアイコンのタッチでもドロワーが呼び出せるわけです。さらにスワイプで呼び出せるようになったので、アプリアイコンは使わないというユーザーのために、非表示にする設定も用意されています。

95
ちなみにアプリアイコンは通常のアイコン削除方法ではごみ箱が出てこないので消せない

 設定方法は、まずホーム画面の空きスペースを長押しして、カスタマイズ画面に切り替えます。次に「設定」ボタンをタップして、「ホーム設定」の画面を表示します。

95
ホーム画面を長押しして設定画面に切り替え、「設定」を押す

 あとは「ホーム設定」にある「アプリアイコンを非表示」をオンにすれば、アプリアイコンがホーム画面に表示されなくなります。

95
「アプリアイコンを非表示」をオンにするだけ
95
ホーム画面からアプリアイコンが消えた
95
アプリアイコンがなくてもスワイプでアプリ一覧が表示できる

 画面上のアイコン表示をひとつ消せるので、ほかによく使うアプリなどのアイコンが配置できるので便利。ドロワーをスワイプで呼び出す方法に慣れたらアプリアイコンを非表示にして、ホーム画面のスペースを有効活用しましょう!

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 8.0.0で検証しました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking