2018年02月24日17時00分

FからGカップに成長した「美少女伝説」佐々野愛美ちゃんが最新Xperiaを堪能

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

水着姿での3Dモデル作成風景はちょっとだけシュール
Xperiaユーザーだからわかる使い勝手の良さ

 これまで12回を数えて掲載してきたAndroid女子とは別に、グラビアで活躍するタレントを中心に、Androidスマホでの自撮り写真や最新機能を紹介していく連載がこの「美人スマホ~水着×スマートフォン」だ。水着とスマホに何の関連性があるのかなど、難しいことは考えずに、Android女子とはまた違ったビジュアルを楽しんでいただきたい。

佐々野愛美

 さて、記念すべき初回に登場してもらったのは、アイドルグループ「美少女伝説」のメンバーとしても活動している、FカップからGカップに成長したというグラビアアイドルの佐々野愛美ちゃん。普段は「Xperia Z5」を使っているというXperiaユーザーの彼女に、最新のスマホを使ってもらい、新機能で楽しんでもらった。

 今回登場するAndroidスマホは「Xperia XZ1」。Xperiaシリーズ最新のモデルで、「スーパースロー」(1秒間960fps)撮影と3Dデータをキャプチャーできる「3Dクリエイター」という特別な機能が備わっている。

 まずはXperia Z5を使っている愛美ちゃんに、最新のXperiaの使用感を聞いてみた。

佐々野「もともとXperia民なのですが、自分の機種は結構前のものなので、サクサク動くし使いやすくなっているしでビックリ! 機種変するならコレだ! って思いました。とにかくスゴくて、個人的には内カメラにフラッシュ機能が搭載されたことに感動しました! 私の機種だと夜に自撮りしようとすると、暗くて写らないことがあるんです。それが一気に解消されるし、しかも盛れる! 外カメラはもちろん、内カメラも画質がよくて、とにかくカメラ機能の性能が高いのが素晴らしいです」

佐々野愛美

 インカメラのフラッシュ機能は愛美ちゃんの普段の自撮り撮影のときに気をつけている点でも役立っているそう。

佐々野「自撮りをするときは、アイキャッチが入るように心がけています。だから、内カメラのフラッシュ機能は大活躍で感動です! 片手でスマホを持って自撮りをすると手ぶれすることがあるのですが、スマイルシャッター機能で笑顔を感知してシャッターを切ればブレることもありませんね」

佐々野愛美

 さすがはXperiaユーザー。しっかりと機能を使いこなしている。そんな彼女が撮影してきてくれたのは、水着姿の自撮りや美少女伝説メンバーの写真、ライブ中の写真、食べ物の写真──などさまざま。そしてもちろん、スーパースロー撮影や3Dクリエイターにも挑戦してくれた。

佐々野愛美

 1998年5月28日生まれ、東京都出身。女優やMCなどもこなすグラビアアイドル。2017年5月からはアイドルユニット「美少女伝説」のメンバーとしても活動中。10thDVD「染めて…」が2月23日発売だ! 4月1日にはソフマップ秋葉原アミューズメント館にて発売イベントが開催される。

Twitter→@ami_sasano

佐々野愛美

イベント情報

佐々野愛美・朝倉恵梨奈 共演イメージDVD「色づいた果実達」発売イベントが3月3日 ソフマップ秋葉原アミューズメント館にて開催!

佐々野愛美 主演Vシネマ「珈琲探偵~謎と角砂糖~」(スパイスビジュアルより)3月30日発売!

佐々野愛美 最新イメージDVD「染めて…」(スパイスビジュアルより)2月23日発売。発売イベントが4月1日12:00~ ソフマップ秋葉原アミューズメント館にて開催!

 それでは、まずはスーパースロー撮影から見ていこう。美少女伝説メンバーがジャンプする様子を撮影。スカートやコート、髪の毛が揺れるさまが、しっかりとスローに収められている。スーパースローはタイミングを合わせるのがなかなか難しい。何度も撮り直して成功した映像となっている。たくさんジャンプしてくれた美少女伝説のメンバーさん、ありがとうございます!

美少女伝説スーパースロー撮影 1

美少女伝説スーパースロー撮影 2

美少女伝説スーパースロー撮影 3

美少女伝説スーパースロー撮影 4

美少女伝説スーパースロー撮影 5

 続いては、3Dクリエイターの作品を紹介。佐々野さんの頭部ほか、ご飯などを3Dスキャンしてくれた。水着の3Dデータは次回に! それではさっそくこちらを見てほしい!

 さて、次ページからはお楽しみの愛美ちゃんが撮影した写真の数々を一挙に掲載していこう! プライベートな姿、水着撮影会での姿、美少女伝説での姿など、いろんな愛美ちゃんが満載だ!!

※写真はすべてリサイズしています。原寸ではありません。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking