2018年02月24日10時00分

Xperia XZ Premiumの内蔵ストレージを整理して空き容量を増やす

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 「Xperia XZ Premium(SO-04J)」を購入して使い始めてから約8ヵ月がたちました。スマートフォン全般に言えることですが、長期間使っていると、ストレージに不要なデータが貯まって容量を圧迫してきますよね。

 筆者の場合、ダウンロードしたデータなどはこまめに消しているのですが、気が付くつと内蔵ストレージの容量が残り50%を切っていました。

35
設定の「ストレージ」でデータ量をチェック
35
「内部共有ストレージ」から何%使用しているか確認可能

 そこでデータの整理をしてみるとことに。ジャンルごとのデータ量をみてみると、写真と動画が9.9GBと多いことがわかります。そこで、写真と動画をmicroSDカードに移動させることに。

 写真や動画を内蔵ストレージからmicroSDへと移動させるには、設定の「ストレージ」にある「SDカードへのデータ転送」がカンタン。microSDへと移動可能な写真や動画、音楽ファイルを自動でピックアップして移動させてくれます。

35
自動で移動してくれるはずが……なにやらアラートが表示されてます

 通常でしたらこの作業でオーケーなのですが、今回はなにやら注意が表示されています。その内容は、4GBを超えるファイルは自動で移動できないとのこと。実際自動で移動できるデータサイズは43.08MBしかありません。

 そこで保存されている動画ファイルをチェックしてみると、たしかにひとつだけ4GBを越える容量の動画が内蔵ストレージにありました。そのサイズはなんと9.8GB。

35
動画の詳細をチェックしてみると9.8GBもあった

 どうやら動画の設定が4K撮影になっていたようで、その際、保存に失敗しないようアクセスの速い内蔵ストレージを選んでいたようです。

 4Kで撮影したとはいえ、4Kで残す必要はない内容なので、ここはサクッとバックアップして削除することに。Xperia XZ Premiumで撮影した写真や動画はGoogle フォトにバックアップしているので、そちらに保存されているのを確認してから削除しました。

35
Google フォトに同じ動画がバックアップされているかチェック

 これで内蔵ストレージから9.8GBも容量を空けることができました。ついでに使っていないアプリもサクッと削除することに。「内部共有ストレージ」の「空き容量を増やす」をタップすると、過去にダウンロードしたファイルや、最近使っていないアプリが一覧で表示されます。

35
「空き容量を増やす」であまり使っていないファイルやアプリを自動でピックアップ

 あとは不要だと思うファイルとアプリにチェックをいれて、画面下部の「●●MBを開放」をタップすればまとめて削除可能です。

35
ポップアップウインドーが表示されるので、問題なければ削除
35
約26%も空き容量が増えた!

 これで使用中の内蔵ストレージは35%になり、かなり余裕ができました。これでまたしばらくはXperia XZ Premiumを快適に使えるはずです!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking