2018年02月23日10時00分

スマホでモニタリングできるBluetooth対応のUSBチェッカー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Bluetooth接続でPCやスマートフォンからモニタリングできる、多機能なUSB電流・電圧チェッカー「UM24C」が東映無線ラジオデパート店と東映ランドで販売中だ。

USBチェッカー
USBチェッカー

 USB機器間に流れる電流・電圧を計測できる定番のツールだが、今回発売されたのは様々な機能を搭載した多機能モデル。視認性に優れたカラー液晶を備えるほか、なんとBluetooth通信にも対応している。

 電流・電圧値のほか、積算電流・電圧値、積算電力、抵抗と、多彩なデータ計測に対応。計測したデータのグラフ表示も可能というから驚きだ。

 計測可能な数値は、入力電流0~3A(0.001A刻み)、入力電圧4.5~24V(0.01V刻み)、抵抗1.5~9999.9Ω、積算時間は99時間59分59秒まで。Quick Charge 3.0/2.0機器の計測にも対応している。

USBチェッカー
USBチェッカー
データのグラフ表示も可能という、ユニークなモデル。Bluetoothで外部端末からアクセス、データをアプリ上から確認できる

 また、Bluetooth通信機能により、外部のPCやAndroid端末によるモニタリングに対応。WindowsとAndroid向けにそれぞれアプリが用意され、「詳細は不明ながら、Windows版では計測データの書き出しも可能と聞いている」(ショップ)とのこと。Windows向けソフトのマニュアルには、クリップボードやExcelデータとしてエクスポートできる旨が記載されている。

 なお、残念ながらAndroid版アプリはモニタリングのみで、データの書き出しには対応していない。

USBチェッカー
USBチェッカー
側面には画面切り替え用のボタン、ファームアップ用のmicroUSB、Bluetooth通信時に点灯するLEDが実装されている

 東映無線ラジオデパート店と東映ランドにて、5600円で販売中。なお同店では、Bluetooth非対応モデルの「UM24」も4800円で取り扱っている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking