2018年02月23日09時00分

世界最小モジュールによるプラットフォーム事業を展開「16Lab」【3/22体験展示】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハードウェアやIoTプロダクト関連の事業者が集結する交流イベントが3月22日(木)、東京・赤坂にて開催される。「IoT&H/W BIZ DAY 5 by ASCII STARTUP」での出展企業ブースの紹介第4弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 参加登録はコチラから!■■

世界最小のIoT/Wearable用モジュールを用いたハード/ソフト統合型プラットフォームビジネス
16Lab

la

 開発者向け統合型プラットフォーム。ハード、ソフトの開発しやすさを特徴としている。決済、超高精度3次元挙動解析、アクティビティセンシング等が簡単に導入可能。直感的な新型の認証方式(特許出願済)は、日常生活の動線のあらゆるところに実装できる。各業種グローバルベースのリーディング企業との連携が進んでいる。

実物大表示アプリ「scale post」
ヒナタデザイン

la

 実際のサイズ感が手軽にわかるアプリ。画像データDBに縮尺情報を設定し、PCやスマホで実物大サイズで表示する。洋服やアクセサリー、メガネなどを着せ替えたり、部屋にインテリアや家電を配置できる。「ビックカメラ.com」では、一部商品をARアプリで実物大表示できる。APIでの連携やライブラリの提供も可能。

バタフライボード
バタフライボード

la

 従来のホワイトボードでは場所に縛られ、働き方が多様化する現代においてマッチしないという課題を解決すべく、何十種類ものプロトタイプと2年に渡るトライアルを繰り返してプロダクトを開発。日米のクラウドファンディングで資金調達に成功し、世界のユーザーフィードバックをもとに進化させた新製品「バタフライボード2」を出展する。

感情認識ブレインプラットフォーム
リトルソフトウェア

la

 脳波、非接触デバイスを使用する、人の感情認識用ブレインプラットフォームとリトルAIを展示するほか、最新脳波デバイスを紹介する。

『IoT&H/W BIZ DAY 5 by ASCII STARTUP』
■日時:2018年3月22日(木)
開場 11時30分 終了予定 18時(予定)
■場所:赤坂インターシティコンファレンス
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F(the AIR)
■入場料:展示ブース(無料)、カンファレンスフリーパス(3000円)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■主催:ASCII STARTUP
■共催:富士通株式会社、eiicon
■協賛・協力:フォームラン、ペライチ、リコー、No Maps実行委員会、PR TIMES
■出展:富士通、eiicon、リコー、PR TIMES、IT工房Z、アメグミ、Ambi Labs.、AnchorZ、144Lab、エイコム、エイブリッジ、O:、オープンロジ、Origin Wireless Japan 、キッズプレート、QDレーザ、glafit、Gatebox、ジーエルシー、16Lab、SOINN、ソフトフロントジャパン/エコノミカル、泰興物産、ドリコス、バタフライボード、歯っぴー、パリティ・イノベーションズ、ピクスー、ヒナタデザイン、Mintomo、Momo、リコノミカル、リトルソフトウェア、リンクジャパン ほか
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking