2018年02月16日16時45分

羽生善治竜王、藤井聡太五段が選んだ“コンビニ将棋めし”

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a
久保利明王将、藤井聡太五段が選んだ「これが からあげ弁当」(450円)

 ローソンは16日、第11回朝日杯将棋オープン戦(2月17日開催)の準決勝・決勝の出場棋士に昼食を提供すると発表しました。

 準決勝では「永世七冠」の羽生善治竜王と藤井聡太五段の公式戦初の対局が実現するなど、注目を集めている棋戦。ローソンは数種類の弁当や調理麺、サラダ、デザートなどの商品を昼食として提案し、実際に棋士に選んでもらったそうです。

 とくに新しい商品が登場するわけではありませんが、みなさんも勝負前の食事には棋士が選んだ“コンビニ将棋めし”を参考にしてみてはどうでしょう。

棋士が選んだ“コンビニ将棋めし”

羽生善治竜王
・1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん
・プレミアムロールケーキ

久保利明王将
・これが からあげ弁当
・プレミアムロールケーキ

広瀬章人八段
・日本の恵み 味わい御膳
・プレミアムロールケーキ

藤井聡太五段
・これが からあげ弁当
・鶏ささみとオクラのこんにゃく麺サラダ

a
羽生善治竜王が選んだ「1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん」(430円)
a
広瀬章人八段が選んだ「日本の恵み 味わい御膳」(1400円)
a
藤井聡太五段が選んだ「鶏ささみとオクラのこんにゃく麺サラダ」(330円)
a
羽生善治竜王、久保利明王将、広瀬章人八段が選んだ「プレミアムロールケーキ」(150円)


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking