2018年02月09日14時00分

最大10Gbpsの「auひかり ホーム10ギガ」受付開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 KDDIは2月8日、個人向けFTTHサービス「auひかり ホーム」で、通信速度上り/下り最大10Gbpsの「auひかり ホーム10ギガ」と、通信速度上り/下り最大5Gbpsの「auひかり ホーム5ギガ」を3月1日から受付開始すると発表した。

30

 auひかり ホーム5ギガは「auひかり ホーム1ギガ」と同じ1年目が6008円、2年目が5900円、3年目が6634円で、速度が約5倍の高速インターネットが利用できる。

 提供エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部。申込み方法は、新規申込みがウェブサイトやauショップ、auひかり取扱店で、「auひかり ホーム」利用中の場合はMy au、KDDIお客さまサポートから。

 1年目はネット利用料が5508円、高速サービス利用料が10ギガで1382円、5ギガで540円。合計価格は10ギガが6850円、5ギガが6008円。「ずっとギガ得プラン」に加入すると、超高速スタートプログラムとして3年間利用料金が500円割引される。

 2年目はネット利用料が5400円、高速サービス利用料が1年目と同様。合計価格は10ギガが6280円、5ギガが5900円。ずっとギガ得プランで500円割引される。

 3年目はネット利用料が5292円、高速サービス利用料が1〜2年目と変わらず。合計価格は10ギガが6634円、5ギガが5792円。ずっとギガ得プランで500円割引される。

 さらに、最大2.4Gbpsの無線LAN規格「Draft IEEE 802.11ax」に対応するホームゲートウェイ「BL1000HW」を提供。開始日は3月1日以降の受付分以降を予定している。

30-5R

 オプションとして、パソコンやスマートフォンなどで不正サイトのアクセスをブロックする「安心ネットフィルター」、迷惑電話番号からの着信や、迷惑電話番号への発信を自動でブロックする「迷惑電話 発着信ブロック」、ホームゲートウェイ配下の無線LANで、スマートフォンを「auひかり電話」の電話機として使える「スマホで固定電話」を用意する。

 サイズは幅219×奥行き205×高さ34mm、重さは約1.0kg、有線LANインターフェースはWANがRJ45×1ポート、LANがRJ45×4ポート、周波数帯が2.4GHz帯/5GHz帯、内蔵アンテナは2.4GHz帯が送信4×受信4、5GHz帯が送信4×受信4。USBインターフェースがUSB3.0×2ポート、電話回線インターフェースはRJ11×1ポート、電話機インターフェースはRJ11×1ポート。

 月額利用料は無線LAN親機機能が500円、安心ネットフィルターが190円、迷惑電話 発着信ブロックが300円。スマホで固定電話は無料で利用できる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking