2018年02月08日23時00分

GPUを内蔵した「Ryzen G」が編集部に来たので開封!冊子も制作したぞ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 AMDは1月に行なわれた「CES Tech Day 2018」にて、2月12日に発売すると発表したGPUを内蔵したデスクトップ向けのAPU「Ryzen 5 2400G」と、「Ryzen 3 2200G」、略して「Ryzen G」が編集部に届いたので、さっそく中身を確認してみよう。

RyzenG
Ryzen CPUの際は大きな木箱で来たが、Ryzenマークが記載された大きな紙の箱の中に2種類のAPUとマザーボード、メモリーが入っていた

 マザーボードは、ギガバイトの「GA-AB350N-Gaming WIFI」。メモリーはRyzenプロセッサー対応のDDR4メモリー「FLARE X」シリーズの8GB×2となっていた。

RyzenG
内容物一覧
RyzenG
RyzenG
Ryzen 5 2400G(左)とRyzen 3 2200G(右)のパッケージ
RyzenG
RyzenG
Ryzen 5 2400G(左)とRyzen 3 2200G(右)
RyzenG
RyzenG
Ryzen 5 2400G(左)とRyzen 3 2200G(右)の裏面。どちらも対応ソケットはAM4
RyzenG
どちらも「Wraith Stealth」クーラーを付属

「Ryzen 5 2400G」と「Ryzen 3 2200G」は、Raven Ridgeのコードネームで知られるGPUを内蔵するAPU(Accelerated Processing Unit)。AMD「RADEON」の最新グラフィックスコアをそなえ、プロセッサー内蔵としては最強クラスの高い描画性能を誇る性能を発揮すると期待されている。

 アスキーではこの期待のRyzen Gの解説や性能検証、オススメ構成を伝えるための冊子を制作。発売日以降にPCパーツショップなどで配布される予定なので、見かけたらぜひ参考にしてみてください!

RyzenG
Ryzen Gのことが1分でわかる、情報をキュッと集約した冊子になっているので、よろしくです

●関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking