2018年02月06日18時00分

iPhone 8/iPhone Xにおすすめスマホ充電器を選ぶ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で2018年1月31日に公開した「iPhone 8/iPhone Xにおすすめスマホ充電器を選ぶ」を紹介します。


 スマホを利用するさい、毎日気になるのがバッテリー残量だ。最近のスマホは省電力化でバッテリー持ちが良くなった一方、ネット動画や写真撮影、ハイスペックゲームの利用などで全体的にバッテリーの消費量は増えている。

 そこでぜひ持っておきたいのが急速充電器だ。現在発売されているiPhone XやiPhone 8シリーズ、Androidスマホの多くに、対応の急速充電器を組み合わせると、機種にもよるが1時間で70%以上充電できることもある。自宅はもちろん、出張先や新幹線、コンセントを使えるカフェなどでも便利に活用できるだろう。

 それでは、現在iPhoneやAndroidスマホで使える急速充電の基礎知識と、オススメの急速充電器や話題のワイヤレス充電について見ていこう。

充電器

iPhoneの急速充電は「USB PD」だが利用に制限も

 まずは、iPhoneとAndroidの現在の急速充電事情を見てみよう。

 iPhoneには出力5W(5V/1A)の充電器が付属しているが、iPhone 6sや7、8、Xシリーズは、市販のiPhone対応の出力7.5W(5V/1.5A)以上の充電器を使うとより速く充電できる。

 さらに、iPhone XとiPhone 8シリーズは業界標準の急速充電規格「USB PD」にも対応した。対応充電器やケーブルを用意すると、機種によるが10Wや15W以上の大電力でより速く充電できる。詳しくは後述するが、USB PDでの充電にはやや高額なアップル純正ケーブルが必要など費用面で壁がある。

充電器
iPhone XやiPhone 8シリーズからは、業界標準の急速充電規格「USB PD」に対応。ただし、利用にはアップル純正のケーブルが必要となる

Androidは「Quick Charge 3.0」に加え「USB PD」も対応

 Androidスマホの多くは、スマホ向けの出力7.5W(5V/1.5A)以上の充電器のほか、多くの機種がクアルコムの急速充電規格「Quick Charge 3.0」対応充電器を使った10Wや15W以上の大電力の急速充電に対応している。対応充電器は2000円台からと低価格だ。

 だが、2017年後半からはUSB Type-C端子の規格との兼ね合いやGoogleの要請などもあり、新たに業界標準規格の急速充電「USB PD」に対応した機種が増えてきた。最新モデルの「Xperia XZ1」や「Galaxy Note 8」などは、Quick Charge 3.0とUSB PDの両方に対応している。当面は2つの規格が併存すると見られている。

充電器
Androidスマホの多くは、クアルコムの急速充電規格「Quick Charge 3.0」に対応。充電器も各メーカーから販売されている

最新のiPhoneが対応したワイヤレス充電ってどうなの?

 iPhone XやiPhone 8シリーズでは、新たに充電パッドに置くだけで充電できるワイヤレス充電規格「Qi」に対応した。Qi自体は、2011年にドコモが「おくだけ充電」として普及を進めるなど以前からある規格。その後にサムスン電子がGalaxyシリーズで採用し、グローバルでスマホシェア1~2位のメーカーが対応したことで、今後急速に採用が進んでいくだろう。

 Qiの欠点としては充電速度が遅いほか、充電しながらスマホを操作できない、もしくはしづらいという点があるが、Apple Watchなど小型機器への搭載も増えれば徐々に改善されていくだろう。

充電器
サムスン電子に続いて、アップルもiPhone XやiPhone 8シリーズ、その他周辺機器がワイヤレス充電「Qi」に対応した

 続きは「iPhone 8/iPhone Xにおすすめスマホ充電器を選ぶ」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!

320

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking