2018年01月31日13時15分

月4000円で提携カフェのコーヒーが30杯まで飲めるサービス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
cp

 Same Skyは1月30日、月額4000円前後で提携カフェのコーヒーなどが毎月30杯まで飲める会員サービス「CAFE PASS・30CUPS」(サーティーカップス)の事前登録を、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて開始すると発表した。

 都内の加盟店ならどこでも会員の権利を利用可能。店舗にてキャッシュレスでコーヒーを受け取ることができる。また、1回注文して30分の間隔を置けば1日に何杯でも飲めるという。

cp
受け取り手順

 現時点での提携店舗は、「THE COFFEESHOP ROAST WORKS」「CLOUDS ART+COFFEE」「LIGHT UP COFFEE 吉祥寺」など計6店舗。最初は都内から展開していくが、今後は全国に広めていくとしている。

 会員権の通常価格は月額4860円。なお、Makuake限定の「特別会員プラン」として、月額4320円、3900円、3400円の3種類を用意している。プロジェクト期間は2月28日まで。サービス提供開始は3月上旬の予定。

 国内のカフェ・喫茶店の店舗数は1981年をピークに減少を続けており、特に法人以外の小さなカフェの減少が目立っている。「新規顧客やリピーター獲得のための活動に費用や時間を割けない」、「固定収入が作りにくい」といった小さなカフェの課題を解決するため、同社はカフェの検索サイト「CAFE PASS」を昨年の7月に開始。今回のCAFE PASS・30CUPS提供にいたった。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking