2018年01月26日21時30分

実はこんなサラダチキンも! カラムーチョ味ヤバイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
サラダチキン

 ごきげんよう、今日ものんべろべろりん、アスキーの食べること担当ナベコです。先日「サラダチキン激ウマ選手権」という記事を書いたところ、読者の方からさまざまな反応をいただきました。

 サラダチキンはコンビニの人気商品なので興味を持たれている方は多いのですね。前回の記事で書いたように低糖質なのでダイエット中にも罪悪感少なく食べられますし。

 コメントをお聞きしたいので、我こそはサラダチキン仙人だというように深い知見がある人はTwitterでハッシュタグ「#ナベコ食べ比べ」をつけた投稿で教えてください。仙人じゃなくてもぜひ~。

 今回は、前回の記事では紹介できなかった(食べきれなかった)ユニーク系サラダチキンの食べ比べです! コンビニにこんなサラダチキンも並んでいるとご存知でしたか?

書いた人:記者ナベコ

サラダチキン

デジタル媒体アスキーでなぜか食べ物の記事ばっかり手掛けている人。3度の飯を食らいつつ酒をがんがん飲んでいる。好きなジャンルはビール、ウイスキー、焼酎、日本酒、ワインなど高アルコール全般。苦手なお酒は甘いカクテル全般とスピリタス。酒豪ではなきにつき鯨飲した翌日はSNSからも消える。

■ユニーク系サラダチキン インパクトがあるのは?

サラダチキン
今回食べるのはこちら。

(ラインアップ)
・セブン-イレブン「プレミアム サラダチキン チーズ」(213円)
・ファミリーマート「サラダチキン タンドリー」(258円)
・ファミリーマート「サラダチキン カラムーチョ」(258円)
・ミニストップ「サラダチキン 梅しそ風味」(213円)
・ミニストップ「サラダチキン 山賊焼風味」(213円)
・ミニストップ「サラダチキン 棒棒鶏風味」(213円)

 見た目からして真っ赤でクレイジーな予感がするファミリーマート「サラダチキン カラムーチョ」は真っ先に目に入ってきます。他にもタンドリー味もあったりしてファミリーマートはサラダチキンの風雲児なのかもしれません。セブン-イレブンは変わり種のサラダチキンはチーズくらいしか見つけられなかったです。一方、ミニストップはお惣菜系のサラダチキンのラインアップが豊富でした。棒棒鶏風味のサラダチキンがあるなんて、はじめて知りました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking