2018年01月26日15時30分

ニコ動、ログイン不要に。神ツール“シークバー”も一般開放

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ライブ配信メディア完全解剖 〜過去と今、そして未来へ〜

 ドワンゴは1月25日、動画サービス「niconico」の機能改善に関する発表を「動画と生放送サービスの改善報告会」としてニコニコ生放送で実施した。

 ニコニコ動画の新機能としては、コメント付き動画視聴にアカウント登録やログインが不要に。回線環境に合わせた最適な動画画質への自動切り替えや、チャンネル動画で1080pフルHD画質動画の投稿・視聴、SWF形式の動画をMP4形式で視聴可能になるといった機能も追加されるという。ログインなし動画視聴はPCとスマホのブラウザ環境からスタートし、スマホアプリでも順次対応するとしている。

 また、プレミアム会員向け機能のシークバーが一般会員にも開放されるほか、従来は15分までだった1080pフルHD画質動画の再生を30分までの動画尺に拡張、音楽アプリ「Nicobox」の動画変換時間を短縮するといった機能拡張も発表された。

 ニコニコ生放送は、放送中の動画シークが可能な「追いかけ再生」をプレミアム会員向け機能として実装するほか、ユーザー生放送の720p HD画質配信枠数を増加。そのほかニコニコミュニティーのフォロー上限の増加や、新配信サーバーによるチャンネル生放送の高画質配信・遅延改善・自動画質選択、配信枠の自動延長機能追加などが発表された。これらの新機能は4月末までの対応を予定しているという。

 同社はさらに、2018年内に対応予定の機能を発表。ニコニコ動画におけるシリーズ動画機能実装やランキング・カテゴリ見直し、ニコニコ生放送におけるユーザー生放送の720p HD画質配信枠無制限化、タイムシフトの画質改善やAndroidアプリでのアンケート参加などを発表。

 プレミアム会員向けの新機能として、PC・スマホブラウザ版に1.5倍と2倍の倍速再生機能を追加。そのほか動画視聴履歴の件数を200件に、動画と生放送の各NGワードの件数を500件に増やし、コミュニティーフォローの件数も引き上げるとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking