2018年01月25日18時00分

任天堂初の基本無料スマホアプリ「Miitomo」がサービス終了へ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
任天堂、基本無料のスマホアプリ「Miitomo」を発表 来年3月に配信

 任天堂は1月25日、スマホ向けアプリ「Miitomo」を5月9日16時にサービス終了すると発表した。これにともない「Miitomoコイン」の販売を終了した。

 サービス終了後はアプリを起動してもサービス終了通知画面が表示され、アンサー伝言やアイテムといった機能は利用できないという。MiiはニンテンドーアカウントとMiitomoの連携で外見の移行が可能だが、性格などの情報は引き継がれない。ニンテンドーアカウントのアイコンや「Super Mario Run」で表示されていた「Miitomo」の服を着たMiiも、サービス終了後は表示されない。

 コレクションMiiやMiiフォトは削除される。これらのデータはサービス終了までにQRコードへ書き出すなどして、ニンテンドー3DS/Wii UのMiiスタジオで読み取ることで保存が可能だという。

 また、未使用の「Miitomoコイン(有償)」に関しては払い戻しを予定しているとする。申請は同アプリ内からとなるため、払い戻しが完了するまではアプリの削除をしないよう注意を呼びかけている。

 Miitomoは同社初となる基本無料のスマホ向けアプリサービスとして、2016年3月17日に配信を開始。Miiから訊かれたことをMiiが勝手に発信するという「ネタふりコミュニケーション」を特徴としていた。同社はサービス終了までの期間を「Miitomo 最後の大感謝祭!」として、Miitomoコインやゲームチケットをログインボーナスとして提供するほか、「Miiフォトコンテスト 最終回」などのイベントを開催するとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking