2018年01月09日21時30分

ファーウェイのスマホも登場! auが春モデル発表会開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
au

 auは今日9日、2018年初となる新製品発表会を開催した。端末中心の発表会で、auのオリジナルモデルである「Qua」シリーズの新製品、そしてauとしては初となるファーウェイ製スマホ「HUAWEI nova 2」が登場、そして5年ぶりのモデルチェンジとなった「mamorino4」が紹介された。

 今回は田中孝司社長の登壇はなかったが、かわりに同社の商品・CS統括本部 副統括本部長 兼 商品企画本部長の山田靖久氏がプレゼンテーションを務めた。

au
au 商品・CS統括本部 副統括本部長 兼 商品企画本部長 山田靖久氏

 山田氏は昨年から始めた「ピタットプラン」と「フラットプラン」が好評で契約者数が450万人を突破したとし、2017年は23機種ものラインナップが提供できたと話した。

 続いて端末の紹介は「Qua Phone」と「Qua Tab」からスタート。2015年から「手頃な価格と使いやすさ」をテーマに誕生したQuaシリーズは、毎年アップデートを繰り返し、2018年もニューモデルをリリース。デザインやカラバリへの要望が多いとのことで、これまで白が基調だったカラバリに独自性を持たせた。スマホ・タブレットともに、かつてのINFO BARを彷彿とさせるチョコミントをはじめ、オリーブブラックやボルドーなど、珍しいカラーがラインナップされている。

au
au

 そして発表会の目玉だったファーウェイの「HUAWEI nova 2」。これまでファーウェイ製のモバイルルーターなどは取り扱ってきたが、スマホは初めて。山田氏はラインナップに起用した理由を「ユーザーからの声が多かった」と語る。とはいえ、同じ価格帯のQua Phoneや、UQ mobileから発売される同じ端末と、どのように差別化していくかが今後の課題になりそうだ。

 そのほかには、シニア向けの「BASIO」、5年ぶりのリニューアルとなった「mamorino4」を紹介。最後に「世界データ定額」の韓国無料キャンペーンを行なうと発表した。2月1日から28日まで、韓国でデータローミングが無料で利用できるというもので、卒業旅行がてら韓国旅行の計画を立てている人には朗報だ。

 ここからは各種端末の簡単なフォトレポをお届けする。

価格もお手頃で使いやすい
「Qua Phone」

au
au
デザイン的に目新しさはないが、持ちやすくシンプルなデザインは飽きがこない
au
女性を意識したカラバリ
au
手袋モードも搭載。今の時期にはありがたい

自分のライフスタイルに合わせて大きさを選べる
「Qua Tab」

au
au
こちらは8型モデル。ギリギリ片手で持てるサイズ
au
SIMスロットはここから。防水対応だが、しっかり締める必要がある
au
ハードキーは側面ではなく裏側にある
au
au
このQua Tabは10型モデル。大きいので迫力のある動画が楽しめる
au
フルセグが見られて温水防水対応なのでお風呂で活躍しそう
au
充電はUSB Type-Cを採用

SIMフリーで人気のファーウェイがauに登場!
「HUAWEI nova 2」

au
au
スペックと価格のバランスが良く、人気スマホだったnovaの後継機がauから!
au
リアカメラはデュアルレンズ。指紋認証も背面に配置
au
auのキャリアアプリがプリインストールされている

フィーチャーフォンから移行するなら
「BASIO」

au
au
最大の特徴はそのUI。フィーチャーフォンライクでわかりやすい
au
スマホがトラブったときにNFCを使ってネットに接続し、状況を診断・解決してくれるサービスも
au
カメラはカバーを下げると起動する

mamorino4

au
au
2013年以来のリリースとなったmamorinoシリーズ。
au
ついにタッチパネルを搭載した。子供が親のマネをしたがるからとのこと
au
セコムと連動したり、防犯ブザーも搭載

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking