2018年01月02日13時00分

酉年→戌年を表現した「トリカライヌードル」はシャレ抜きにカライ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 酉年から戌年をカップ麺で表現したという「トリカライヌードル」が1月1日に発売された。はたしてどんな味なのか? 気になるから食べる。

カップ麺
パッケージは戌年にちなんで、麺で犬が表現されている。

「トリカライヌードル 辛口鶏白湯味」
メーカー:エースコック
発売日:2018年1月1日
実売価格:260円前後
内容量:75g
カロリー:265kcal

■商品概要

カップ麺

 2017年の干支「酉」と 2018年の干支「戌」にちなんだカップ麺。鶏唐揚げ(トリカラ)をメインに、鶏そぼろを加えた具材と鶏由来の素材を使用したスープに、複数種の香辛料を使用した後入れスパイスで仕上げた。

■食べてみた

 寅年生まれの記者ナベコです。戌年の本年はめでたく32歳を迎えます。大厄なので、厄除けによい寺社を調べております。カップ麺大好き!

●スパイスは食べる直前に

 トリカライヌ―ドルは、ネーミングがシャレが効いていてユニーク。「戌」をどう表現したのかと思ったら、「鶏 辛い ヌードル(トリカライヌードル)」と言葉をうまく繋ぎあわせているのですね。

カップ麺

 開けると、小袋は3つでした。かやくと粉末スープと、スパイス。粉末スープとスパイスは食べる直前にかけるとのことでした。辛いのが苦手な人はスパイスの量を調整できそうです。

●唐揚げは「うん……唐揚げだ」という感じ

カップ麺
粉末スープを入れていない状態です。唐揚げが入っているのがわかりますね。

 具材で特徴的なのは「唐揚げ」。ラーメンの具材に唐揚げってどういうことでしょうか? 食べてみると「うん……唐揚げだ」という感じでした。味は確かに唐揚げなのですけれど、フリーズドライのためかお肉の質感はそこそこ。カップ麺のかやくに「あ、こういうものある」と違和感のない雰囲気でした。

 唐揚げというよりも、厚揚げあたりと感覚が近いかもしれません。

●想像以上に辛かった

カップ麺

 記者は辛い味が好きなので、躊躇なくスパイスを全部かけて食べたのですが、予想していた以上に辛くなって「おお!」となりました。

 スパイスはカレー風味に近く、全部かけるとまさにカレー白湯のよう。食べ始めは「たいしたことない辛さ」と思っていたのですが、量を食べるにしたがって舌に辛さが蓄積して、ちょっとずつ汗が出てきました。

 激辛、というのではないのですが、「ダジャレまじりの製品名だし、辛さも笑える程度だろう」と思っていると、ちょっとびっくりするかもしれません。

主観バリバリ 5点満点ジャッジ!

カップ麺
ナベコ=酒好きの記者

辛さ 4点
具材の満足度 3店
バランス   3点

総合NP 4点
「私は辛い味が好きなので食が進んでしまい、スープも全部飲みほしてしまいました。正月料理の合間に食べると新鮮そうです」

※NP:NabekoPoint

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking