2017年12月28日10時00分

PC-98の起動音がどこでも“ピポッ”と楽しめるUSBアダプター

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 USBポートに接続して、PC-98特有の“ピポッ”音を鳴らすことができるUSBアダプター「BEEP on USB ver1.0」が家電のケンちゃんに入荷している。

USB
USB

 サークルPRIORISが製作した同人ハードウェアで、昔懐かしいPC-98シリーズの“ピポッ”という特有の起動音を鳴らすことができる。PCの起動音を“ピポッ”に変える工作キット「PiPo」のUSB版で、USBポートに挿すだけと、より手軽に使えるようになった。また、すでに組み立て済みの完成品のため、ハンダを使った工作も不要だ。

 機能は“ピポッ”音を鳴らすだけとシンプル。基板上には圧電スピーカーに加え、音量を調整する「ボリュームつまみ(V)」、“ピポッ”音の速度を変更する「ボリュームつまみ(S)」を搭載する。CPUの動作クロックに連動して音色が変化していったPC-98の起動音を再現、好みのスピードに設定できる。

USB
USB
CPUの動作クロックに連動して音が変化したPC-98の仕様を再現。モバイルバッテリーに接続すれば、どこでもその音が楽しめるぞ

 電源はUSBバスパワー駆動で、PCのUSBポートだけでなくモバイルバッテリーに接続して使用することも可能。店頭では、“ピポッ”音を鳴らして試すことができるサンプルも用意されている。

 家電のケンちゃんにて税抜1371円で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking