2017年12月24日10時00分

旅に持ち歩きたいモバイルバッテリ-「BSMPB13401P2」:Xperia周辺機器

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20171224xperiakunkoku

 何かと忙しくなる年末年始。挨拶回りや初詣にはじまって、旅行にでかける方も多いかと思いますが、外を飛び回っていると心配になるのが、Xperiaの電源の確保です。

 丸1日くらいは保つだろうと過信していると、思いの外SNSやメール、音声通話を延々と続けてしまったり、待ち時間にゲームしたりネット動画を見たりと使い込むとバッテリー残量が不安になってきます。

 そんな不安を吹き飛ばしてくれるのはモバイルバッテリー。持ち運びやすく十分な容量をもつバッファローの「BSMPB13401P2」シリーズをご紹介いたします。

20171224xperiakunkoku
20171224xperiakunkoku

 BSMPB13401P2シリーズのバッテリー容量は13400mAhと余裕がありつつも、約76.5×116.5×24mmというサイズと、実測で259gという持ち運びが苦にならない重量。

 Xperiaで例えると「Xperia Z3 Tablet Compact」(約270g)よりも少し軽い……といっても少々古い機種なのでわかりにくいですね。4K解像度液晶を搭載する「Xperia XZ Premium」(約191g)よりも少し重いという程度です。樹脂素材のボディーは上下にラウンドした形状で、横幅はちょうどXperia XZ Premiumと同程度になります。

 カラバリはブラックとホワイトの2色あるので、手持ちのXperiaのカラバリとコーディネートして選べます。

20171224xperiakunkoku

 さて、13400mAhという容量はXperiaを充電する際にはモデルにもよりますが、だいたいカタログ値では4~5回程度フル充電できるくらいの余裕があります。とはいえ、実際の充電時には充電効率の関係もあるので過信は禁物です。出力ポートはUSB×2ポートで総出力は4.8A。2台同時に安定して充電できます(1ポート最大2.4A)。

20171224xperiakunkoku

 充電ポートの内部がレッドカラーなのはバッファロー製品の特徴のひとつで、独自技術として接続機器を検知し電流を最適化する「AUTO POWER SELECT機能」により、接続した機器に最適な充電ができるというものです。機能うんぬんよりも、いつも見慣れたブルーやブラックのUSB端子より、ちょっとクールに見えます。

 XperiaをBSMPB13401P2シリーズに接続してボタンをポチっと押すと、すぐに充電が開始されます。ケーブルを抜いて充電されていない状態になると自動的に電源が切れるため、無駄なバッテリー消費も防げます。

20171224xperiakunkoku
20171224xperiakunkoku

 本体に付属しているケーブルの長さが短く使い勝手が良いものの、先の端子部分がmicroUSBのため、「Xperia XZ Premium」「Xperia XZ1 Compact」などを充電する場合は、USB Type-CアダプターもしくはUSC Type-Cケーブルを別途用意する必要があります。

 充電するだけなので、特にどういったケーブルかを大きく意識することはないかもしれませんが、充電スピードを重視する場合には、出力の高いケーブルを用意したほうが無難です。

20171224xperiakunkoku

 本体にあるLEDのインジケーターでは電池残量をチェック可能です。ボタンを押すと、LEDは100%、75%、50%、25%という目安の4段階表示で判別できます。話は変わりますが、最近よくモバイルバッテリーが発火したというニュースを目にすることがあります。BSMPB13401P2シリーズは過電流(ショート)や過電圧などの異常を検知して動作を停止してスマホを保護する、2段階の回路や安全装置付きのバッテリーセルとなっているので安心です。

20171224xperiakunkoku

 宿泊先のホテルなどで電源が確保できる場合は、BSMPB13401P2シリーズを充電しながら、USBからXperiaに充電できれば便利ではあるものの、接続して試してみたところモバイルバッテリー本体への充電が優先され、Xperiaへの充電は止まってしまいます。つまり、パススルー充電には非対応です。

 また、大容量バッテリーになるとフル充電にも時間がかかります。さすがにモバイルバッテリーの残量がゼロに近いと、フル充電するにはおそらく4~5時間はかかるので、出かける前に慌てないためにも、旅行や出張前には余裕を持って充電しておきましょう。

20171224xperiakunkoku

 実際、Xperiaに限らず旅行中の荷物には、デジカメや携帯ゲーム機、モバイルルーターなどバッテリー必須アイテムが山盛りです。どれかひとつでもバッテリー残量が切れになると非常に困ります。

 筆者の場合、Xperiaはもちろんのこと、デジタルカメラは常時持ち歩く必須アイテム。いざというときにバッテリーがなくなって使えないとこの上なくストレスを感じるので、モバイルバッテリーは超がつくほどの必須アイテムです。

 モバイルバッテリーは、出かける際にひとつ持っておくと精神的にとてもラクになります。年末年始にひとつ新しく買い揃えておくといいかもしれません。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking