2017年12月11日10時00分

初代「INFOBAR」に変形するトランスフォーマーの一般販売が決定

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20171211infobar
12月16日10時から一般販売される「INFOBAR OPTIMUS PRIME(NISHIKIGOI)」

 auとタカラトミーは12月16日から、初代INFOBARに変形するトランスフォーマー「INFOBAR OPTIMUS PRIME(NISHIKIGOI)」の仕様を一部変更して、au WALLET Marketとau Online Shop、タカラトミーモール、全国14店舗の「サイバトロンサテライト」にて数量限定での一般販売を開始する。価格は税抜3800円。

 一般販売モデルはオリジナルロゴ入りのスマホスタンドが同梱されるほか、auとタカラトミーの共同プロジェクト「au×TRANSFORMERS PROJECT」でクラウドファンディングサイト「Makuake」にて販売された商品とは異なり、Bluetooth接続のスマホ着信通知機能は非搭載となる。

20171211infobar
商品は初代INFOBARの復刻パッケージ入り(サイズは異なる)で、オリジナルロゴ入りスマホスタンドが付属。クラウドファンディングの商品とは異なりBluetoothは非搭載

 au WALLET Market(auショップ/ウェブサイト)での先行予約開始受付は12月11日10時から。一般販売は12月16日10時から。

20171211infobar
スマホスタンドに加えて待ち受け画面用のディスプレイカードも同梱

 au Online Shopでの一般販売は12月16日10時から。なお、本製品は数量限定のため予定数が無くなり次第終了となるほか、au WALLET Marketでの購入にはau IDが取得可能なサービスが契約中である必要がある。

 タカラトミーモールでの先行予約受付は12月13日12時から。一般販売は12月16日からの数量限定発売。トランスフォーマー サイバトロンサテライトでは11月16日から数量限定販売される。

20171211infobar
au SHINJUKUでは12月11日から高さ1.1mのダンボールアートを展示する。台座の大きさは60cm

 「INFOBAR OPTIMUS PRIME(NISHIKIGOI)」は12月11日からau SENDAI、au SHINJUKU、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKAで展示されるほか、au SHINJUKUには一般販売を記念して高さ1.1mの特大ダンボールアートが展示される。ダンボールアートは製作期間約1ヵ月という力作だ。

 INFOBAR OPTIMUS PRIME(NISHIKIGOI)
価格3800円(税抜)
サイズ69×36×152mm(ロボットモード)
43×17×156mm(携帯モード)
対象年齢15歳以上

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking