2017年11月30日20時00分

事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」正式リリース

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 ビズリーチは11月28日、インターネット上の事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」を正式リリースした。

 ビズリーチ・サクシードは、事業承継を検討している企業が会社や事業の概要を匿名で登録できると同時に、譲り受けを検討している企業はその情報を検索して閲覧できるインターネット上のプラットフォーム。

 譲り受け企業は興味をもった譲渡企業へ直接アプローチできるため、譲渡企業にとっては自社の市場価値を把握するきっかけになるという。

 また、譲渡企業は自社の市場価値を知ることで経営の選択肢の1つとして事業承継M&Aを早期から検討できるため、経営者の選択肢が広がるとしている。

a
ビズリーチ・サクシードの仕組み

 さらに譲渡企業は登録から案件成約時まで、プラットフォームを無料で利用可能。譲渡企業から相談を受けたM&A仲介会社や金融機関なども、同様に無料で利用できる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking