2017年11月30日16時30分

人とAIの共生環境構築を目的とした合弁会社、ギリア(GHELIA)設立

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
s\

 UEI、ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)、WiL,LLCの3社は11月29日、共同で人と人工知能(AI)の共生環境を構築することを目的とした合弁会社、ギリア(GHELIA)を設立した。

 GHELIAはAI時代の本格的な到来をにらみ、最先端の深層学習技術をあらゆる人が自在に使いこなせるOSおよびハードウェアを含む統合AIプラットフォームを開発し、広く多くの人々がAIの恩恵を受けられるようにすることを目的としている。

 第1弾の製品として、一切のプログラミングスキルを必要とせず、簡単に深層学習AIを教育できる「GHELIA Studio」を開発し、本年度中のサービス開始を目指している。

 GHELIA Studioは、手持ちのデータをアップロードするだけで、そのデータを使うとどんな人工知能を作れるか提案され、人工知能のタイプを選ぶだけで全自動で学習が開始されるツールだという。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking