2017年11月29日13時35分

業務の妨げになっている電話対応を解決する「ChatWork 電話代行」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
cd

 ChatWorkは11月28日、「ChatWork 電話代行」の提供開始を発表した。

 ChatWork 電話代行は、企業宛てにかかってきた電話を代行サービス会社へ転送し、企業に代わってオペレーターが受電、応対をチャットワークに通知するサービスだ。オペレーターは発信者の名前や連絡先、用件を聞き取り、チャットワークに通知。社員が離席中、商談中の電話を応対することで、電話がつながらないなど架電側のストレスも解消するという。

 料金は月額制で、ライトプランが1万800円、時間外対応や企業指定のマニュアルにも対応するカスタムプランは4万3200円。

 近年、働き方改革の一要素である生産性や業務効率向上のための施策として、企業を運営する上での業務やビジネスプロセスを専門企業に外部委託するBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)が注目を集めている。一方で、従来のBPOは多くが大手企業を対象としたサービス設計となっており、発注内容の要件定義が難しく、委託コストが高額である課題があった。

 人材リソースや外部委託する予算が限られている中小企業のユーザーを多数抱える同社は、業務効率を下げる要因となっている電話対応問題を解決すべく同サービスを開始した。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking