2017年11月28日14時00分

iPhone X生産台数増加との観測

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
11

 発売からもうすぐ1ヵ月が経とうとしているiPhone X。発売前は品薄が叫ばれ、予約開始日などは編集部も戦争になったわけですが(関連記事)、今から予約する人でも、予想以上に早く入手できるかもしれません。

 アップル内部事情に詳しいKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏は、iPhone Xの出荷台数は、1日当たりおよそ44万〜55万台に増加したと述べているとか。年内の品薄状況の改善も期待できそうです。

 それを裏付けるような状況もあります。たとえばドコモオンラインショップでは、iPhone Xは、64GBモデルならシルバー/スペースグレイともに在庫あり(記事執筆時点)。256GBモデルに関しても、公式の入荷スケジュールを見る限り、今からの予約でも年内の入手が可能と予想できるような目安になっています。

aa
ドコモオンラインショップの入荷スケジュール

 オンラインのApple Storeでも、iPhone Xのお届け予定日は記事執筆時点では「12/06~12/13」の表示となっています。

a
Apple Storeの状況

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking