2017年11月19日06時00分

約5万円の実力派イヤフォン「Michelle」が11月24日発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Michelle LImited

 アユートは11月17日、Michelle Limitedの予約受付を開始した。

 Michelle Limitedは9月20日に発表済み。Astell&KernとJerry Harvey Audioのコラボモデルで、バランスド・アーマチュア型ドライバーを3基内蔵。既報の通り、昨年秋から販売中の「Michelle」のシェル(筐体)のみをリシェイプしたもの。数量限定モデルだが、3Dプリンターでの製造を金型生産に変えたことで、アキハバラ e市場の直販価格で4万9980円と、発売時比較で約1万6000円とかなり安価になっている。

Michelle LImited
AK70 MKIIと組み合わせた写真

 Astell&Kern「AK70 MKII」と同時発表した「AK CD-RIPPER MKII」の発売日も11月24日に決定した。AKシリーズと組み合わせることで、PCレスでCDから音源を取り込める周辺機器。制振性を高めるなどして、より安定したリッピングができるという。アキハバラ e市場の直販価格は5万4980円。

Michelle LImited
Michelle LImited

 取り込み時の形式はWAVもしくはFLACで、リッピング速度は3段階から選べる。対応機種はA&ultima SP1000、KANN、AK70 MKII、AK70、AK380、AK240など。USB Type-CからMicro-USB(Micro-B)へのOTG変換ケーブルと、両端Micro BのOTGケーブルが付属する。

 なお、USB Type-CとMicro-USB(Micro-B)端子のOTGケーブルは「Astell&Kern PEE12 USB C to Micro B OTG Cable」として単売する。長さは40㎝で、USB Type-Cコネクタを搭載した「A&ultima SP1000」と、AK CD-RIPPERなどのmicro B(5pin)コネクタを搭載した機器の接続に使えるという。直販価格は2180円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking